1410_shinbaha2.jpg
『神撃のバハムート GENESIS』「先攻」上映会の様子。

 いよいよ放送が始まるTVアニメ『神撃のバハムート GENESIS』。放送視聴後の熱気の中で、この記事を読む人もいることだろう。放送開始を前に、9月27日、六本木ヒルズTOHOシネマズにて開催された「先攻」上映会では、お先に2話まで上映が行われていた。その様子も含めて、ネタバレに気をつけつつ、紹介していこう。

 まず、知らない人のために説明を。本作は、Cygamesが開発する同タイトルのソーシャルゲームが原作。人と神と悪魔とが戦う世界観をもとに、アニメオリジナルのストーリーが展開する。

 物語は、賞金稼ぎのファバロ・レオーネ(CV:吉野裕行)と、彼への復讐を誓い後を追い続ける没落した騎士の出身で賞金稼ぎに身を堕としたカイザル・リドファルド(CV:井上剛)の二人の戦いから始まる。そんな日々の中、立ち寄った街で、酒場の女たちに「次はヘルヘイムへ行く」とうそぶいていた、ファバロの前に姿を現したのは謎の少女・アーミラ(CV:清水理沙)。ヘルヘイムへの道案内を求める彼女を、うまくやり過ごそうとするファバロだったが、アーミラの正体は、片翼の悪魔だったのである! かくて、契約の証として、悪魔の尻尾を生やされてしまったファバロ。かたや、アーミラに一目惚れしたカイザルは、彼女がファバロに攫われていると誤解して、後を追うのだが――。

 今回、上映されたのは1・2話であるが、すでに「いったい、これからどうなるんだ!」という期待と、いったい何枚使っているのかとぬるぬる動く映像。そして、全身に響く音楽とすべてのクオリティの高さに圧倒されるばかりであった。

 それに、登場人物のキャラ立ちも目を引く。主人公のファバロはアフロ、カイザルはリーゼントと髪型もキャラが立っているし、お調子者と一本気という対比もよくできている。なにより、アーミラが悪魔なのに可愛すぎる! 人間界の見るものすべてが初体験なのか、食べるもの見るものの、すべてを心の底から喜んでるし、酔っ払ってるところなんか思わず萌え殺されるところだった……(特に「お酒おいし~」と言いながら、湖に飛び込むシーンは必見)。

監督も音楽も出演者も本気の勝負! 『神撃のバハムート GENESIS』に期待!!のページです。おたぽるは、アニメイベント情報・レポ神撃のバハムートの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ