タマトイズ『インサートリアルホール』他レビュー

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像1

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像2
『インサートリアルホール~エアピロー&エアドール専用ホール~』(タマトイズ)

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像3

■桃みたいにぷっくりしたモリマンのワレメ

 アダルトグッズにおけるエアピローはもはや、「ひとり寝の寂しさを紛らわしてくれるモノ」という控えめな存在から、「積極的に楽しむアダルトツール」へと1段階ステップアップしたようだ。その人気ぶりは、毎月発表される新作カバーの数からもわかる。

 そして、その人気を支えるのは、エアピローの股間に脱着可能な〝オナホール〟があってこそ。そこに自らの分身を侵入させることにより、2.5次元の女の子を抱く異世界の浮遊感を味わうことができる。

 がしかし、今まで使っていたオナホには、少なからず疑問を抱いていたユーザーも少なくないはずだ。そう、それらのオナホは使用しているうちに、次第にエアピローの開口部にめり込んでしまうことがままある。

 孤独からの解放と異世界浮遊体験を味わっている最中に、ずれたホールの位置を直すなんて無慈悲な作業は断然お断りしたいところだ。そんなエアピローオタのために、新たなオナホールがタマトイズから爆誕した。「インサートリアルホール」がそれだ‼︎

 見よ、この立派なキノコを‼︎ 

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像4

 カリが大きく開いた超デカチン風だが、そのカリ部分こそがポイントだ。ここがエアピローの装着口に引っかかり、奥深くまで突いても中にめり込むことを防ぐ構造となっているのだ。

 さっそく観察してみよう。

 印象的なのは大きなカリともう一つ、まるでおいしそうな桃のようにぷっくりとふくらんだモリマンのワレメだ。パッと見、どっちが上か下かわかりづらいが、よーく見るとヒントに気づくだろう。しかし、なぜここまでぷっくりしたワレメになったのか? その秘密がわかるのは、もう少し後だ。

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像5
メガ盛りのマン肉はツルツルでめちゃ柔らかい
めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像6
桃のワレメの真ん中には小さな秘穴が開いている
めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像7
入り口を開くとその奥には、ザラザラの感触を生み出すヒダヒダが

 次に、パッケージ横にあるオナホ内の構造を見てみよう。フムフム、こんなにヒダヒダが付いているのか。これが抜き差しする時に竿肌に刺激を与えるようだ。全長は約180㎜あり、思い切り奥まで突いて楽しむことができそうだ。そして、最奥部に先っぽが突き当たると、そこに設置されたイボイボが先端をクリクリと刺激する。あぁ、解説しているだけで勃起してきた(笑)。

 

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像8

 早速指を挿入して締まりとザラザラ加減を試してみる……。なるほど、女の子の方から積極的に締め付けてくるキツキツのヤリマンというよりは、何度も抽送を繰り返して、たっぷり楽しんだ後に奥にブチまける〝ゆるふわ系〟の感触だ。いるよね、こういう癒し系女子(笑)。

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!の画像9

めり込まないモリマンオナホ『インサートリアルホール』で異世界の浮遊感を味わう!のページです。おたぽるは、その他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。