数多あるAVのジャンルで一定の指示を得続ける人気ジャンルが、“夜行バス”ものだ。

 周囲にバレてしまうかもしれないという絶体絶命の状況の中、女性が声を押し殺して凌辱されたり、犯されたりする。そんなシーンで抜いたことがない男はいないだろう。

クリムゾンの『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』が王道展開の痴漢凌辱もので最高にエロイ!の画像2

 さて、そんな神シチュエーションをエロマンガ化したのがクリムゾン大先生の『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』だ。ヒロインはおなじみのJD・佐伯姫子だ。

 佐伯姫子がサークルの合宿の下見に田舎町を訪れた帰り、夜行バスに乗る直前でチケットと財布を紛失したことに気付く。困っていると、見知らぬおじさんが新たにチケットを購入してくれ、なんとか難を逃れることができた。

クリムゾンの『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』が王道展開の痴漢凌辱もので最高にエロイ!の画像3

 しかし、周囲が寝静まったころ、佐伯姫子は助けてくれたおじさんに、股間をまさぐられていることに気が付き……。

 非常に分かりやすく、ベタな展開だが、かえってそれが良い。過去の作品でもそうだが、佐伯姫子のヤリマンならぬ“ヤラレマン”が全開である。

クリムゾンの『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』が王道展開の痴漢凌辱もので最高にエロイ!の画像4

 押しに弱い彼女は、おじさんの痴漢行為に強く抵抗できず、少しずつ少しずつ浸食を許してしまう。その手先はついに彼女のオマンコを捕え、クリトリスを攻められるとあっさりイッてしまう。

 乳首を攻められながら手マンされてもイッてしまい、相変わらず感度良好だ。彼女のアヘ顔や困り顔は男を興奮を助長させる魅力がある。

クリムゾンの『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』が王道展開の痴漢凌辱もので最高にエロイ!の画像5

 バス内での行為はどんどんエスカレートしていき、挙句の果てにはバックから突きあげられ、ナカイキしてしまう。周囲に声を漏らしてはいないものの、辺り一面に佐伯姫子の愛液臭が漂ったはずだ。

 バスを降りても押しの弱さを露呈し、とんでもない結末を迎えてしまうのだが、それはぜひとも自分で確認しよう。

 さすがは大人気作家のクリムゾン先生。安定した作画にエロのポイントをこれでもかと押さえてくる。今作だけで3回は抜ける。心して読もう。
(文=穴リスト猫)

【ダウンロードはこちらから!】

クリムゾンの『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』が王道展開の痴漢凌辱もので最高にエロイ!の画像6

夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生
ページ数:40ページ
サークル:クリムゾン

クリムゾンの『夜行バスでねっとりと触られ続けた女子大生』が王道展開の痴漢凌辱もので最高にエロイ!のページです。おたぽるは、AVマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。