関西の有名ソープ嬢がAVデビューするドキュメンタリー。風俗嬢からAVにって、その逆も含めてそれほど珍しくはないだろうけど、果たしてそれをウリにできるくらいの美女なのか!? はたまた、超絶テクニックの持ち主なのか!?

【ざっくり紹介】
❤︎超人気のソープ嬢の能勢えりかがAVデビューで、抱きに行けるAV女優に!
❤︎フェチポイント=冒頭の面接シーンや最後の打ち上げシーンでの下着愛撫
❤︎ヌキポイント=お客さんに「奧に出して」って言っちゃうNSプレイ

 大阪で待ち合わせしたのは、白いコートに黒髪がよく似合う美女。パケ写ではちょっときつめの表情だけど、本編ではカワイイ系で、いわゆるポジティブパネマジ(笑)。

 ラブホテルで面接というのに驚いているが、ま、たぶんやられちゃうんだろうな。神戸のソープということは、あの界隈でしょう。25歳でキャリア5年の、前職はエステティシャンだという。

 ソープを始めた理由は?

「何気なくお金貯めたいなと思って始めたけど、接客やマットの技術に感動して、喜んでもらえたりするところにやりがいを感じて」

 お店ではどんなプレイを?

「即尺からベッドとマットで二回戦が多いです。最初は疲れたけど今は慣れました」

 店でも感じるの?

「お店でも感じちゃいますね(笑)。エッチは好きです」

 お店の名前はピー音が入るも、最高級ソープランドらしい。

 なんでAVに? 

「元々興味があって。テレビで女優さんが活躍してるのを見て、自分もやってみたいなって」

 今後は東京に行き、撮影のない日は吉原で働く。お店は当然、ピー音だけど、ソープ好きなら知ってるあの店。唇で読めてしまった(笑)。

 面接なのになんでこんなことまで? たぶんそう思いながら、恥ずかしそうにM字開脚をするえりかちゃん。お尻を撫でながら、さりげなくマ●コにも指をかすめるエロ監督。ありがちな光景ですな(笑)。

 一人ですることは? 

「時々します」

 性感帯はどこですか? 

「クリトリスです」

 って聞きながらもうさわっとるやん。おっ、とうとうパンスト破きにかかった!

「面接ってここまでするんですか?」

 そうだよ、ちゃんと見ておきたいから。

 パンティーを細く絞って大陰唇丸見えにしたところでモザイクがぁ~~! でも、モザイク越しに見えるマ●コは、さすがにきれいっぽい。
 
 そして、マン肉のプニプニ感がすごい! まるで角煮みたいにプルップルなのだ! さらに自分でマ●コ開かされて羞恥プレイが始まった。

 面接のはずなのにピンクローターまで登場して感じまくるえりかちゃん。もはやこれは風俗の体験取材だよ(笑)。クリが性感帯というだけに、恥ずかしがってたのにイっちゃったよ。

 一回イッちゃったら恥ずかしさも吹き飛んだのか、監督に、「どこさわってほしい?」と聞かれると、 

「乳首さわってほしい」

 素直にそう答えちゃう。そして、本気で感じちゃってるのだ。
 乳首は小さめで敏感。自らローターオナしながら、監督に乳首を転がされて2回目の昇天。5年のソープ生活で、性感帯がかなり開発されているのだろう。

 
 もうノリノリで、自分から監督の乳首舐め始め、さらには生フェラも。果たしてどんなテクニックがでるのか!?

 洗ってないタマ裏も舐めさせられ、イラマされても、

「おいしい…」

 ってえりかちゃんはドM? 監督、興奮して鼻息荒いよ(笑)。

 攻守交代して、今度は洗ってないマ●コのクンニからの手マンでいい声で鳴き始め、またイっちゃった。

 そして、体験取材の最後は本番。正常位ハメからのバック騎乗位でまたまた昇天。さらに騎乗位とバックでパンパンした後は、今度は監督が顔射で昇天したのでした。

 ありがちな進行だけど、女のコが現役風俗嬢で、会いたくなればすぐに会いにいけるって設定が、男性には伝わりやすいのかも。

 さて、シーンはソープスタジオへ。

「いらっしゃいませ、能勢えりかと申します」
 
 両手をついて挨拶するシーンから。客目線のカメラがリアル感を誘う。

 客の服を脱がせ、白紫のワンピースのファスナーを客に降ろしてもらう。ワンピースの下にはターコイズブルーの下着とガーターストッキングが。さて、おいくらのサービスが始まるのか?

 ベッドでディープキスからの即尺。「ズブブブ、ブチュ…」と、エロい音を立ててしゃぶり上げる。さらにTバックを脱ぎ捨てて、69からバック騎乗位でニュルりんこと合体。さすが高級店、NS(ノースキン)ですわ。

 お、ここでやっとはっきりヘアーが確認できた。いわゆる味付け海苔型の清楚な陰毛です。そして、対面に体位を入れ替えるときは、ハマったままでぐるっと回る〝花時計〟を披露。

 騎乗位で十分パコったところで、自らマ●コをグリグリ押し付け、

「入ってるとこ見えますか?」 

 エロカワですなー。そのアエギ顔を見せながら正常で腰を振られ、

「ハァ、いくぅ、ハァいくぅ…」 

 お客さんもナイスタイミングでドッピュンコと生中発射!

「いっぱい出ましたね」

 シーンはボディー洗いへ。ここでやっと、やっと、や~っと初めて全裸に! おっぱいはカワイ目って感じ。5年のキャリアのボディー洗いは、細身の体がまとわりつくようにねっちりと。潜望鏡では、客の腰を完全に浮かせて根元までしゃくってますな。

 そして、待望のマットプレイ! うつ伏せの背中の上で、上下にヌルヌルっと体を滑らせる。ソープの醍醐味はやはりマットプレイ。さすが5年のキャリアをもつえりかちゃんは、器用に体を滑らせ、客も気持ちよさそうなあえぎ声を(笑)。

 さらに、バキュームしながらの全身リップは、さすがの高級店のテクニックですな。そして、足指の間に舌を差し込む舐めテクは、〝これぞ高級店〟と拍手を送ってあげたい! これがまた、掴んだドジョウが指の間から逃げていくような絶妙の快感でたまらんのですわ~(笑)。

 えりかちゃんの体と客役の男優の体が密着すると、えりかちゃんがまるでこ●もみたいに小さく見える。そんなかわいい女のコが、つぎはうつ伏せの男に尻に顔を突っ込んでアナルをベロベロ! もうたまらんわ!

 そしていよいよ仰向けでフェラ、素股からのバック騎乗位ハメ。「クッチュン、クッチュン」と腰を打ち付けた後は、またしても花電車で体を入れ替える。さらに、まるで男がするように上からパコパコ腰を振っては、

「奧に出して!」

 と中出しを懇願してのフィニッシュでした。

 撮影終了後、監督に打ち上げに誘われるが、このシーン、何をか言わんやというところ。打ち上げも、お菓子や缶のドリンクというのを見ると、どうやらスタジオの中。案の定、スタッフふたりのおもちゃにされてしまうのでした。

 ソープのイメージプレイもいいけど、これはこれでまた別のお楽しみが。そして、気になるのは吉原のあの店のどの子なのかというところですな。高級店なので本作の尺も180分あってお得です。難を言うなら、全体的に照明が暗めでした。 
(文/松本雷太)

【ダウンロードはこちらから!】

関西の有名ソープ嬢・能勢えりかが『会いに行けるAVアイドル 予約が取れない関西有名ソープ嬢 完全デビュードキュメント』出演を機に吉原へ!リアル抱きに行けるアイドル誕生‼︎の画像14

会いに行けるAVアイドル 予約が取れない関西有名ソープ嬢 完全デビュードキュメント 能勢えりか
収録時間:180分
出演者:能勢えりか
メーカー:パコパコ団とゆかいな仲間たち

関西の有名ソープ嬢・能勢えりかが『会いに行けるAVアイドル 予約が取れない関西有名ソープ嬢 完全デビュードキュメント』出演を機に吉原へ!リアル抱きに行けるアイドル誕生‼︎のページです。おたぽるは、AVの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。