男の娘ジャンルでは、評価の高いサークル「天のカツラ屋」さん。どの作品も、CG差分が多めで、じっくりと物語が楽しめる仕様です。

 そんな中、満を持して登場した『兄弟一緒メスになりました』は、初めての前後編2作体制。

 そのボリュームたるや、Vol.1が差分含め428ページ。Vol.2では432ページに。いざ、実用する時は「よーし」と気合を入れる必要がありますが、準備しただけ楽しめるのは間違いなし。ローションのほか、NEXUS REVOなりなんなりの気合の入ったグッズでじっくり楽しみたい休日にオススメです。

 そんな気合の入った物語ですが、導入部はわかりやすくエロマンガ的です。

キレイな女になった兄ちゃんに欲情と憧れ、二つの心を抱いた弟。 あの日、弟は兄ちゃんがいない時、兄ちゃんの服で女装してオナニーをする。
「ハアハア、お兄ちゃんの服で女装オナニーす…するって…素敵」
「お兄ちゃんみたい…女の気持ち…感じたい」
兄ちゃんの太いディルドでお尻に挿入したまま感じる、その時……
「やれやれ、ここ私の部屋だよね」
兄ちゃんの登場によって兄弟一緒にメスに堕ちてしまう……。


『兄弟一緒メスになりました』(天のカツラ屋) 兄弟仲良く女装ホモレズ売春! 股間とケツマンコを刺激するセリフの数々の画像2

 もとより、女装したがるくらいですから、可愛く女のコに間違われそうな弟。対して、お兄ちゃんはオッパイも作っているし、完全にメス度高し。

 そんなお兄ちゃん、冒頭、父親に叱責されるシーンが挿入されるのですが……

「そんな嫌らしい格好で出かけるつもりか!」
「お前が売春をしても自由だ……だが、お前のことで私の家族に被害を……」

 うん、なんだかお兄ちゃんは、女装というより女の姿で暮らすのがデフォ。それはよくても、身体を作るために売春とかしていることを知ったら、父親も平常心ではいられません。でも、読者としては、このシーンによって妙なリアリティを与えられて興奮します。

 そして、両親の留守を狙った弟の女装。最初は、お兄ちゃんによる童貞チンポの足コキとかパイズリで始まりますけど、それで治まるハズがありません。

 こうして始まる女装レズも受け責めが入れ替わるから「貪っている感」が強いんです。

 Vol.1では、弟くんの女装への目覚めが主体(とはいっても、スカトロまでやるくらいですから過激シーンは多いです)。これがVol.2になると、女装クラブに舞台を移し、兄弟揃って、女装子さん相手の女装レズ売春になるんです。

 展開も激しいですが、セリフ回しは本当に読者の股間とケツマンコを刺激します。

「は……発情したメスみたいな喘ぎ声……堪らない」

「もっと、ボクを淫乱なメスホモ肛門セックスでイカせて下さい」

「汚い淫乱ホモマンコ精液、イっちゃう……」

「種無し……メス豚……メチャメチャ孕ませて下さい」

「本当に仲良い兄弟ね、一緒に売春するって、興奮するわ」

「少年マンコ絡みついて爆発する」

「こんな可愛いコがホモセックスに夢中になって……興奮しちゃう」

 わかりますでしょうか? この一言を読むごとに、読者も次第にメスホモへの階段を昇らされているのですよ!!

『兄弟一緒メスになりました』(天のカツラ屋) 兄弟仲良く女装ホモレズ売春! 股間とケツマンコを刺激するセリフの数々の画像4

 怒濤のページ数で、読者をホモレズ便所へと誘う危険なエロドラッグ。ほんと、翌日が休みなのを確認した上でないと、戻れないから危険です。
(文=昼間 たかし)

【ダウンロードはこちらから!】

『兄弟一緒メスになりました』(天のカツラ屋) 兄弟仲良く女装ホモレズ売春! 股間とケツマンコを刺激するセリフの数々の画像5

兄弟一緒メスになりました Vol.1
ページ数:428ページ(基本CG 26ページ、セリフ差分 214ページ)
サークル:天のカツラ屋

『兄弟一緒メスになりました』(天のカツラ屋) 兄弟仲良く女装ホモレズ売春! 股間とケツマンコを刺激するセリフの数々の画像6

兄弟一緒メスになりましたVol.2
ページ数:437ページ(基本CG 22ページ、セリフ差分 214ページ)
サークル:天のカツラ屋

『兄弟一緒メスになりました』(天のカツラ屋) 兄弟仲良く女装ホモレズ売春! 股間とケツマンコを刺激するセリフの数々のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。