さらに変わり種は、「hara-ueプロジェクト」が開発中の、女のコに腹パンされている感覚を味わえる技術。今回は、体験のため弱めに設定していたが、実際には強めのパンチとかも味わえるという。まだ、販売には至っていないが、その手の趣味の人ならば多少値段が張っても買いそう……。

二次でも三次でもどんと来い!!『Amusement VR Show』で見た、ここ一年の超絶進化の画像8「踏まれたいVR」では、女のコに踏まれる感覚が味わえる。あと数年でマゾにも嬉しい世界が誕生するのか?
二次でも三次でもどんと来い!!『Amusement VR Show』で見た、ここ一年の超絶進化の画像9ヘッドセットを通すと、この女のコがガシガシと踏んでくれているのである。最高だ……

 このほかにも、エロレイヤーによる謎の「喫茶店」など数々の面白ブースが展開した、今回のイベント。冒頭にも記したが、消費者サイドでは、まだまだVRは導入を足踏みしているのも事実。でも、こうした技術の発展を知れば、導入を決意する人も増えるのではなかろうか。さらなるアダルトVRの発展を期待したい。

(文=昼間たかし)

二次でも三次でもどんと来い!!『Amusement VR Show』で見た、ここ一年の超絶進化の画像10エロ一辺倒ではなく、さまざまな開発中の技術も登場し賑わっていた
二次でも三次でもどんと来い!!『Amusement VR Show』で見た、ここ一年の超絶進化の画像11すっごい技術ばかりではなく。こんな展示もあるので文化祭的な楽しさが
二次でも三次でもどんと来い!!『Amusement VR Show』で見た、ここ一年の超絶進化の画像12一番左の商品。本物に近いゆえに重量感はハンパない。質感は、もう本物

二次でも三次でもどんと来い!!『Amusement VR Show』で見た、ここ一年の超絶進化のページです。おたぽるは、ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。