■オタクに対する許容力がすごい

————そうした、熱いお客様の集まるお店だと思うのですが、女のコはどういうタイプが人気を集めるのでしょうか。

光さん:人気を集めるのはベースの部分になります。いかに仕事にマジメで、ちゃんと出勤して、気遣いができて、お客様にしっかりしたサービスが出来るかという部分ですね。そういったことをしっかりやってくれる女のコは人気が出ます。

 お客様が入るきっかけとして、趣味やオタク知識などはやはり影響は大きいですが、長期スパンで見て人気が出るのは、その上で基本がちゃんとしている女のコです。ですから、女のコにもまずは当たり前のサービス、お客様に関してしっかりとした意識を持つことを大事にしてね、とアドバイスさせていただいています。

————逆に人気が出ない女のコの特徴というのはありますか?

光さん:自分本位で相手のことを顧みないコですかね……。知識はあるのに自己主張が強すぎたり、お客様の気持ちを考えられないコは苦戦してしまう傾向にあります。なので、必ずしも売れる女のコはディープなマンガやアニメの知識があるコとは限りません。

 以前、特に物凄いヲタク知識があるわけではないのに在籍していたコがいました。その女のコは見た目も少しギャルっぽくて、最初はあまりお客様が入らなかったんです。ところが、ある時期からどんどん指名を返すようになりました。というのは、お客様に対する許容力や思いやりが半端じゃなかったんです。しかも、お客様から「この作品面白いよ」なんて教えてもらうと、ちゃんと見て学んでいました。それで、ずっと指名数はトップになっていましたね。だから、知識や趣味は補助材料にすぎないと思うんです。

————すると、容姿や体型も必ずしも重要なものではないということでしょうか?

光さん:最終的に長期で人気を保つのは、性格と本人のマジメさですね。容姿も最初にお客様が入るきっかけにはなるでしょうけど、あくまでも補助材料のようなものだと思っています。

■やっぱりすごいコスチュームへのこだわり

1705_moe_ch_01_.jpgコスチュームの点数は400点以上!

————さて、「萌ちゃんねる」といえばコスチュームだと思うのですが、個人的に最初に入れようと思ったのは、どのコスチュームでしたか?

光さん:私はあまり詳しくなかったので、女のコと相談しつつ、試行錯誤しながら入れていました。今でも詳しいわけではないですから、知識のあるスタッフと相談しながら入れています。品質を吟味して、月に7着から8着を新規に揃えています。

————やはり衣装の出来にはこだわっていますか?

光さん:ある水準以上ではないといけないと思っています。ペラペラだったりツルツルだったりする衣装はがっかりさせてしまいますので……。

————これだけのコスチュームを揃えると、管理は大変なのではありませんか?

光さん:リボンなどの小物がなくなったりすることはありますね。女のコがホテルに忘れてきてしまったり。これは大変な問題です。セーラームーンのティアラだけないとか悲しいじゃないですか。どうやって管理していけばよいのかは、常に考えています。

————ちなみに女のコから人気のコスチュームというのはありますか。

光さん:お客様がお任せの時だと、女のコは各々好きな作品を選んでいますね。それに、指名のお客様の時は、そのお客様が好きな作品を選ぶ女のコが多い印象です。

————やはり旬の作品のコスチュームは人気だと思うのですが、最近の傾向はどんな風になっているのでしょうか。

光さん:そうですね。まず大人気は『艦○れ』全般。それに『Re:ゼ○』『S○O』『ご○うさ』あたりでしょうか。あと『ま○マギ』は、まだまだ根強い人気があります。『ア◯マス』『デ◯マス』といったアイドル系もよく出ますね。そして、昔から変わらないロングセラーになっているのが『C○さくら』『セーラー○ーン』とボカロ。東方も一時ほどではないけれど人気はありますし、旧作エロゲや過去の有名作品は常に一定の需要がありますね。

■予約合戦でサーバー落ち!?

————ちなみにオタク風俗ならではの困ったトラブルというのはありますか?

光さん:当店はトラブル自体は相当少ないんですよ。お客様自体、リピーター様中心でルールを守って楽しく遊んでいただける方がほとんどですから。でも、昔困ったのは、予約合戦です。予約は開始時間を設定して平等に早い順番で取れるようにしているのですが、時には数秒単位でご案内枠が売り切れてしまうことがございます。

 さらには人気の女のコの予約を取るために開始時間にメールが自動送信できるツールを作成したお客様がいらっしゃったようで……。その結果、コンマ単位の時間差でメールが同時に何通も来るような状態になってしまい……。こちらとしては、お問い合わせをいただいた順に予約を受けているのですが、「なんで、予約が取れないんだ」とのクレームが。おまけに、そのようなツールが配布されてしまったらしく、出勤が上がった瞬間に予約を取るため、ツールで更新をつねにかけているようでサーバーが落ちちゃったこともありました。

————ところで、女のコだけじゃなくて、やはりスタッフもオタクなんですよね。

光さん:だいたいはそうですね。何かしらのオタクです。もちろん、そうじゃないスタッフもいますが、仕事をしているうちに覚えちゃいますよね。自分もアニメは観ないんですが、タイトルや作品の内容には詳しくなりました。

————やはり、ここが人生初風俗というお客様が多いのですか?

光さん:女のコに聞く限りは、昔から今も変わらず多いようです。

————だったら、スタッフもみんなオタクだと安心なんじゃないでしょうか。風俗店が怖いなとイメージもあると思うので。

光さん:グループの方針として、コンセプトに合ったお客様を大事にしたいということと、しっかりしたサービスを提供したいと思っています。なので、そんなに心配しないで大丈夫です。

 私たちスタッフもいつもニコニコしていますし、女のコもそうしたお客様に理解を持ち優しく接してくれるようなコを大切にさせていただいております。ホームページもそうした雰囲気を重視していますし、しっかり意識して運営をさせていただいています。だから、安心して来店いただけると思います。何しろ、私も初対面で三次元の女のコと接するのはとても苦手な人種ですから。当店はそういうお客様が来るから大事にしてあげてねと、スタッフにも女のコにも伝えています。

————やはり、三次元も楽しいですよね。

光さん:当店に来るお客様は、ヌキたいだけじゃないと思うんです。最近経営面で見ると、ライトなヲタク層が増えており、当店だけではなくライトなコスプレ風俗も増えていますから、女のコもお客様も分散しています。そうした中で、自分たちはコア層によりアピールさせていただくか、ライト層も取り組んでいくのか考えながら経営しています。

 ひとまず考えているのは、お客様は幅広く来てもらえるように、そして女のコはオタクに特化したコに入店してほしいと思って頑張っています。少しでも「萌えちゃんねる」が気になっているのであれば、女のコも根はマジメなオタクのコばかりなので、安心して来てほしいですね。
(文=昼間たかし)

萌えるしヌける! 老舗コスプレ風俗店「萌えちゃんねる」グループに聞く“オタク向け風俗”のこだわりのページです。おたぽるは、その他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。