【松本雷太の珍級AV探訪】vol.14

 続いて登場するのは、尼崎出身のゆうこさん(51)。筆者の偏見だが、大阪や兵庫の女性はおしゃべりで、ラブラブムードを作るのは難しいと思っていた。この熟女もまさに、そんなおしゃべりおばちゃんだった。

 ブラに付いてるジュエリーは「3キャラット」。ブラめくって、「乳首は5キャラットよ」など、おばちゃんネタをぶち込んでくる。しかし、年の割には綺麗なオッパイが印象的だ。

「まだキミ若いからね。感じるん?」
「おとうちゃんと全然ちゃうな。おとうちゃん、全然あかんねん」

 お笑いネタを一発かましたところで、勃起した男性のパンツの上から唇を押し付け、

「チンチンさわってほしい? 生でさわってほしいの? おばちゃんうまいで」

 など、どエロモード全開に。

「おばちゃん、ねぶりたなってきてねんけど、ねぶらしてもろてええやろか?」
「ちょっといただこうかな」

 そう言うと、フニャチンを舐めしゃぶり始める熟女。さらに、

「なんでもゆうて。ちょっと待ってや」

 そう言うと、下着姿でバック素股を始める。その白いパンティーの尻のうねりが、観ている方の股間も刺激してくる。

「こんなんどない? おチンチン、こすりこすりしてんねんで。おばちゃん、辛抱でけんようになってきた」

 アマのおばちゃんのストレートなエロさに、予想外にフル勃起してしまった。

地方出身者も東京出身者も、デリヘルから来た『地方のおばさんの方言ぐちゅグチュ手コキ』で萌え射せよ!のページです。おたぽるは、AVの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。