花巻太郎先生の作品が読めるのは「おたぽる@HENTAI!!」だけ!

「はーい」

 菜々穂の浮かれたような声が聞こえてくる。

 リビングへ行き、玄関へ向かうと、

「来るなら、来るって、もっと前もって言ってくれればいいのに」

 甘ったるい声を出しながら、菜々穂が男を迎え入れ、甲斐甲斐しくスリッパを用意している。

「いや、レコーディングが思ったよりも、早く終わってさ、スタッフたちとこの近くで飯食って、帰りがけに通ったら電気が点いてるから、菜々穂も撮影早く終わったんだと思って」

 スリッパを履きながら、菜々穂よりも頭一つ分、背が低くて色白の、それでいて妙に胸襟や上腕二頭筋のぶっとい、ゲイのようなオーラを漂わせた男が、上機嫌で喋っていたかと思うと、

「会いたかったよ」

 急に甘ったれた声を出して、菜々穂に抱きつき、

「私もよ、タカノリ」

 菜々穂もそれに応じて、あろうことかオレの目の前でキスをし始めた。

――誰だ、こいつ?

 オレは怒鳴った。すると、菜々穂が慌てたように、

「幸ちゃん、ちょっと静かにして」

 間男を堂々と部屋の中に入れて、よくそんなことが言えたもんだ。オレはもっと激しく怒鳴った。

「シィ、静かに」

 間男が人差し指を口元にあてて、馬鹿にしたようにそう言ってきたもんだから、オレは頭にきた。

【アイドル妄想ぺろぺろ劇場05】悪女役でブレーク中なのに……家では従順な菜々●さんの股間を、ひたすらぺろぺろのページです。おたぽるは、その他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。