一大プロジェクトのスマホゲー『MIST GEARS』がメンテ祭りに突入! 「これはさすがに未完成品」 の画像1
『MIST GEARS』公式サイトより

 11月26日にスマートフォン向けゲーム『MIST GEARS(ミストギア)』が配信された。同アプリは「エイリム」「トライエース」「集英社」による3社合同プロジェクトの一環として作られたゲーム。リリース前から多くの注目を集めていたが、配信後は「ちゃんと“完成”させてから世に出してほしかった……」と失望するユーザーが相次いでいる。

 ゲーム『MIST GEARS』は、“ミスト”が蔓延する世界で冒険を繰り広げるエンバイロメントRPG。プレイヤーはミスト調査隊“GEARS”の新人隊員となり、ミストによって魔物と化した「ミストエネミー」と戦いながら謎を解き明かしていく。

 システム面でもやはり“ミスト”は重要な要素。マップ上には環境シミュレーターにより、ミストが常に流動している。ミストの濃度によって、出現する敵の強さが変化。ミストの濃い場所では敵が強力になるのだが、その反面倒した時の報酬が良くなるので濃度を考慮しながら冒険を進める必要があるという。

 そんな同アプリは、漫画や小説と連動しているのも特徴的なポイント。集英社のマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」では、漫画版の『MIST GEARS BLAST』が連載を開始。さらに小説版の『MIST GEARS GHOST』も発売されている。

 3つのメディアによる同時展開で注目を集めていた同プロジェクトだが、肝心のゲームにリリース日から暗雲が。SNSなどでは「重すぎて全然ゲームができない」「ロード時間が長すぎてやる気無くす」「楽しみにしてたのにこれはがっかり……」「全然ゲームが始まらないんだけど」といった声が相次いだ。

 するとゲームのTwitter公式アカウントは、「現在、皆さまよりお問い合わせいただいている「通信が長い状況」につきまして臨時メンテナンスを実施予定です」と告知。26日から27日にかけてメンテナンスを行った。しかしメンテナンスが明けると、再び「再度、サーバー負荷の増大を確認したため、緊急メンテナンスを開始いたしました」とメンテナンス入り。その後も断続的にメンテナンスが続き、ユーザーからは「永遠にメンテナンスやってるつもり? いつになったらプレイできるの?」「もうメンテナンス終了を待つゲームと化している」「これはさすがに未完成品と言わざるおえない」と大ブーイングが上がってしまう。

 大事な稼働初期に盛大な“メンテナンス祭り”を開催してしまった『ミストギア』。重すぎ問題についてはやっと改善されたようなので、これからの巻き返しに期待したいところだが……。

一大プロジェクトのスマホゲー『MIST GEARS』がメンテ祭りに突入! 「これはさすがに未完成品」のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…