『VoCE』(講談社)公式サイトより
 女優の桐谷美玲が、11月22日発売の美容雑誌「VoCE」(講談社)のインタビュー内で、今年7月に結婚を発表した俳優・三浦翔平との新婚生活について語り、「こんなキレイな奥さんがいて羨ましすぎる!」「人生は不公平だ!」などと、ファンの嫉妬の声が飛び交う事態となった。

「以前から知り合いだったという桐谷と三浦は、2016年に放送されたドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)での共演によって急接近し、結婚の運びとなったと語りました。売れっ子芸能人同士の結婚ですと、プライベートを完全非公開にするケースが多いですが、『なにげない日々の、小さなしあわせ』というコピーが躍る今回のインタビューで桐谷は、犬の散歩をしたり、顔や肩のマッサージをし合ったり、一緒にB級映画を観たりと、新婚生活の情景が浮かぶ受け答えをしています。そのためネット上では、『こんな美人が一緒にいる時点で大きな幸せ』『1日だけでもいいから、三浦翔平になってみたい』などと羨む声が相次いでいますね」(芸能関係者)

 また、結婚してからも「ズボラにはなりたくない」と、“女性”で居続ける意識の高さや、独身時代から話題を集めていた料理の腕前などを総評して、「理想の嫁」と持ち上げる声も多いようだ。

「結婚したことで精神的に安定したという桐谷ですが、そこに甘えるのではなく、『メイクを全くしなくなっちゃうとか、お手入れをサボるとかはしたくない』と、意識を高く保ち続けているとのこと。また、料理に関しては、“クックパッド先生”を頼りに三浦と一緒に作ることもあるとコメント。以前から時折SNSに投稿していた料理写真には、彩りよく栄養バランスが取れていそうだと絶賛する声が集まっていました。今年、『VoCE』の企画で料理教室を訪れ、プロのレシピを伝授されていましたから、その腕前はますます向上し、ネット上では、『才色兼備のパーフェクトな嫁』と称賛する声が集まっているようです」(同)

 ファンの間では“キリタニメシ”と名づけられた桐谷の手料理だが、今後オリジナルのレパートリーを増やすことで、レシピ本の出版も見えてくるかもしれない。世間の男性からの三浦への嫉妬はさらに強まることになりそうだ。

桐谷美玲、三浦翔平との“なにげない小さな幸せ”にファン嫉妬 「理想の嫁」と絶賛の声のページです。おたぽるは、芸能アニメアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…