ドラマ『ルームロンダリング』(MBS)公式サイトより
 女優の生駒里奈が、11月20日深夜に放送されたTVドラマ『ルームロンダリング』(TBS系)にゲスト出演。サンタクロースのコスプレをしてかわいらしく登場、と思いきや予想外の演出でファンの笑いを誘った。

 同ドラマは、霊感能力のある主人公・八雲御子(池田エライザ)が事故物件に住み、事故の履歴を帳消しにして次の入居屋へ明け渡す、マネーロンダリングならぬルームロンダリングを通じ、幽霊との交流を描いている。生駒は今回、クリスマスにナンパされ、テキーラを一気飲みさせられた挙句、急性アルコール中毒で亡くなった大野まくず役でゲスト出演した。

「幽霊の姿が見え、会話もできる御子が自分の部屋へとやってきます。まくずはハイテンションで彼女を迎えるわけですが、その格好はというと、メイクはぼろぼろ状態、パンツは膝までずり下がっているという、亡くなった時のまま。しかし、そんなこともお構いなく、久しぶりに話し相手ができたことでマシンガントークを繰り広げ、迷惑顔の御子はパンツがずり落ちたままで室内を歩き回るまくずにツッコまず、というシュールな場面が描かれたため、『エライザちゃんの放置プレーも含めて笑える』『アイドル時代だったら、この演出はNGだっただろうな』などと、ファンを沸かせました」(芸能関係者)

 同ドラマでは不格好なスタイルでの出演となったが、11月15日から25日まで公演された主演舞台『暁のヨナ〜 緋色の宿命編〜』では、美しく着飾った姿で姫役を熱演し、ファンの目を釘付けにした。

「同舞台は、古代アジアをテーマとし、TVアニメ化もされた人気コミックが原作。生駒は赤い髪の毛が特徴的な皇女・ヨナ役を演じました。今月3日には公式サイト上にPR動画が先行公開された際には、『神々しい!』『赤髪姿の生駒ちゃんも最高にかわいい』などと乃木坂46ファンからは絶賛の声が挙がりました。チケット購入を逃したファンを中心に映像化を要望する声が集まっているようですね」(同)

 今年5月にアイドル活動を卒業して以降、ドラマや舞台、バラエティ番組と引っ張りダコ状態の生駒。Instagram投稿からは、古巣である乃木坂46のメンバーが舞台鑑賞に訪れている様子が伝わるが、その活躍ぶりはグループの同期や後輩たちへの良い刺激になっているに違いない。

生駒里奈、メイクぼろぼろ&パンツがずり落ちた姿にファン爆笑 美しき姫姿には映像化を要望する声のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…