現役レースクイーン・織田真実那

織田真実那「こんなに布が小さくて大丈夫?」 レースクイーンまみんごが初DVDで攻めた!!の画像1
織田真実那ちゃん

 横浜DeNAベイスターズのチアガールから、秋葉原の老舗メイドカフェの看板メイドさんを経て、現在はレースクイーンとして活躍中の織田真実那(27)ちゃんが、初めてのイメージDVD『Hip & Leg』(イーネット・フロンティア)を発売。東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で発売記念イベントが行われた。

 身長163cm、スリーサイズは上からB80・W56・H83(cm)という鍛え上げられたスレンダーボディをイエローのビキニで包み、笑顔で登場した真実那ちゃん。さすが現役RQ。歩き方からポージングまで、すべてキマッていた。

 6月に千葉・鴨川で撮影したという本作。どんなファーストイメージに仕上がったのか、詳しく聞いてみた。

――ファーストDVD発売おめでとうございます。どんな内容の作品なんでしょう?

「ありがとうございます! 6月の鴨川は寒かったです(笑)。ポージングも、これまでの活動とは全然違ってて、特に『腰を入れて!』という指示が難しくて(笑)。翌日筋肉痛になっちゃいました。趣味が筋トレといっているのに、恥ずかしいです。今回のお話が急だったこともあって、全然仕上がってなかったので、次があればもっと身体を締めて準備したいです!」

――オススメのシーンを教えてください。

「フラフープが下手だと発覚して、自分でもショックを受けました(笑)。温泉のシーンでは、ベージュの眼帯水着でかなり恥ずかしかったです。もちろん、ビーチではしゃぐ定番のシーンもあります! 全部のシーンで思ったのは、『こんなに布が小さくて大丈夫?』という疑問でした(笑)。メイクさんと衣装さんにガン見してもらって、ずっとチェックしてもらってました!」

――セクシーなシーンでの見どころは?

「ベッドのシーンです! レースのセクシーな衣装で、事前に『こんな衣装が着たいです』と、だいたいのイメージを伝えていたんですが、想像通りのすっごくかわいいできあがりで、とてもうれしかったです。寝起きのシーンなんですが、すごくよくできていると思います!」

 現在「日本レースクイーン大賞2018」の投票真っ最中。グランプリ目指して最後の追い込みに入っているそうだ。そんな多忙な中、ファンと直接交流できるイベントで、しっかりと英気を養った“まみんご”なのだった。

※次のページにギャラリーを掲載しています。

織田真実那「こんなに布が小さくて大丈夫?」 レースクイーン“まみんご”が初DVDで攻めた!!のページです。おたぽるは、グラビアアイドルアイドルギャラリーアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…