『ときめきアイドル』がサービス終了!? 散り際の神対応に救われるファン続出の画像1
『ときめきアイドル』公式サイトより

 KONAMIのスマートフォン向けアイドルゲーム『ときめきアイドル』がサービス終了を発表。早すぎる決断にSNSなどでは驚きの声が相次いだ。

 同アプリがリリースされたのは今年の3月。本作は「プリンセスリパブリック音楽学院」アイドル科に通う女の子たちとトップアイドルを目指すというもの。プレイヤーはプロデューサー兼寮長としてアイドルたちとコミュニケーションをとり、ライブを積み重ねてファンの数やアイドルとの友好度を上げていく。

 ゲームの根幹となっている「ライブステージ」は、流れてくるアイコンをタイミングよくタッチする簡単操作の“リズムゲー”。KONAMIゲームの人気楽曲もラインナップされた収録楽曲の数々は、古参のゲームファンにとっても好評だった。さらにステージ衣装やアクセサリーだけでなく、寮内での普段着も自由自在に着せ替え可能。モバイルVRのジャイロモードも搭載されており、ライブステージやコミュニケーションシーンをVRで体験できる。

 グラフィック、システムともにゲームとしての完成度はさすがのKONAMIといったところ。しかし11月15日に、公式サイトでは「諸般の事情により、誠に勝手ながら、2019年1月15日(火)14:00をもって、サービスを終了することといたしました」とのお知らせが掲載された。

 よって『ときめきアイドル』は、たったの約10カ月で終了することに。これにはユーザーも、「最近始めたばっかなのにまさか終わってしまうとは……」「いくら何でも決断が早すぎるのでは?」「間違いなく“良ゲー”なのに1年持たなかったか」「世知辛すぎる」といった声が続出している。

 悲しみに暮れるファンも多いようだが、そんな人々にちょっとした朗報が。サービス終了のアナウンスに続き、公式サイトは「オフライン版ver.2.0」のリリースを告知。運営サービスは終了するが、一部のプレイデータを継承しオフライン上で引き続きゲームを楽しめるという。

 これには「終了は残念だけど、運営さんには感謝を言いたい」「大体ソシャゲはサービス終了すると“虚無”しか残らないけど、オフラインとして存続させてくれるのは嬉しい」「まだまだ“ときドル”は終わっていなかった!」と救われたプロデューサーたちもいる模様。近年様々なソシャゲが生まれては消えているが、『ときめきアイドル』の散り様は多くのゲームが参考にするべきなのではないだろうか。

『ときめきアイドル』がサービス終了!? 散り際の“神対応”に救われるファン続出のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…