『ポケットモンスター サン&ムーン』アローラの名物コンビに解散危機が訪れる… ロトム、サトシのもとから去る?の画像1
テレビ東京「ポケットモンスター サン&ムーン」公式サイトより

 アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)で「コンビ解散!?サトシとロトム」が11月25日に放送された。この日はアローラで人気の探偵ドラマ『アローラ探偵ラキ』の撮影見学をしたサトシたち。しかし『アローラ探偵』の大ファンであるロトムが撮影に乱入してしまうというストーリーが展開された。

 火曜サスペンス味あふれる断崖絶壁で撮影されていたロケだが、ロトムはドラマ内のセリフの食い違いを指摘したことで、ラキとプロデューサーの目に留まり、「君、『アローラ探偵ラキ』に出てみない?」とスカウトされる展開に。プロデューサーいわく、第5シーズンまで突入した『アローラ探偵ラキ』だが、マンネリで「インパクトがほしい」とのこと。視聴者からは「マンネリを打開した『ポケモン』に言われるとは……」「20年の重みは違うね」といった声が聞かれていた。

 思わぬこのスカウトにロトムは「出るロト! 絶対出るロト~!」と大興奮。一夜明けても興奮は収まらなかったようで、スクールでもラキのモノマネをしまくっていた。サトシがそれを嘆くと、ロトムは「他にもできるロト!」とサトシやカキ、マオのモノマネを連発しドヤ顔を見せていたが、「でもなぁ、モノマネばっかりでお芝居大丈夫かな? ズバリ! 個性がない!」とマーマネに突っ込まれ、ロトムは撃沈。そこでみんなで協力し合い、ロトムの演技力を磨くための寸劇にも挑戦していた。

 その後、実際にロケに入り演技に挑戦していたロトム。監督(湯山邦彦似!)からも「これであと3シーズンは続けられるね」と絶賛を受け、見事参加が決定したものの、プロデューサーから告げられたのは海外ロケ決定のお知らせ。呆然とするサトシに対し、はじめは意味が分かっていなかったロトムだが、サトシから「じゃあ俺達とはお別れってこと?」と言われて初めてその意味に気づくことになった。さらにロケ期間が半年~数年間と聞くと「休みの日とか帰ってくるロトー!」と弁明していたものの、サトシは猛反対。それでもロトムは「僕は……サトシにゲットされたわけじゃないロト!」と反論し、ふたりは喧嘩別れしてしまった。

 ロトムは早速ロケに参加し、サトシはロトムがいない中で授業を受け違和感を覚えるという寂しい展開に。落ち込んでいるサトシを気遣ってか、自身の家族問題を乗り越えたリーリエから「ちゃんとお話しをしてみるべきです」とアドバイスされ、もう一度ロトムと向き合うことに。一方、様子のおかしかったロトムもラキから「君の夢は何だい?」も問われ、改めてサトシのことが頭に浮かんでいた。

 結局、ラキの橋渡しが功をなして、ふたりは仲直り。『アローラ探偵』に出演する話もなくなり、ロトムは「僕の夢は世界一、いや宇宙一のポケモン図鑑になること!」と宣言。そのためにはサトシと一緒にいたほうがいいと判断したとのことで、無事ロトムはサトシのもとに帰ってくることになった。

 この日の放送に視聴者からは、「いなくなるのかと思った! よかった!」「ロトムはずっと一緒にいてほしい」といった声が集まっていた。

 コンビ解散危機を乗り越え、ふたりの絆はより固くなったのではないだろうか。

(福田マリ/ライター)

『ポケットモンスター サン&ムーン』アローラの名物コンビに解散危機が訪れる… ロトム、サトシのもとから去る?のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…