『クレヨンしんちゃん』ななこお姉さん女神回で視聴者も大興奮「こっちまで惚れてしまうわ」の画像1
テレビ朝日「クレヨンしんちゃん」公式サイトより

 アニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)が11月23日に放送された。この日の放送では「いきなりもうひとりのじいちゃんだゾ」と「ケッサクを運ぶゾ」の2本立てが放送された。「いきなりもうひとりのじいちゃんだゾ」では、先週16日放送回に引き続き、ひろしの父・銀の介に加え、みさえの父・よし治も登場。じいちゃんズファンを盛り上げていたが、「ケッサクを運ぶゾ」では、しんのすけが恋する女子大生・ななこお姉さん回となっていた。

 この日、幼稚園から帰ったしんのすけが手にしていたのは、ねんど細工。筒状に成形されたものを木の板に載せていたのだが、なぜかぬるぬると動く。みさえが「なにこれ? 太巻き?」と聞くと、しんのすけはそれを「どこからどう見ても焼きちくわとちくわの磯部揚げでしょー!」と反論。さらに「オラ、この傑作をななこお姉さんに見せに行く!」と宣言し、ななこお姉さんのアパートまで”焼きちくわとちくわの磯部揚げ”こと、「ちくとわ」を運ぶことになった。

 ぬるぬると動く粘土をしんのすけは慎重に運んでいたのだが、途中自転車に轢かれそうになるなど危機一髪の場面も。さらに公園に差し掛かると、新しいアクション仮面人形を風間くんとボーちゃんに自慢するまさおくんに遭遇。その後、流れで鬼ごっこをすることになってしまう。鬼になったまさおくんにタッチされるも、宙を飛ぶ「ちくとわ」。さらに風により木から大量のどんぐりが落ちてきて、危うく最高傑作が台無しになってしまうところだった。

 その後、風間くんに「ちくとわ」を持たせたり、縦横無尽に動く「ちくとわ」をカバーするために細い路地に張り込んで積まれた荷物に挟まれてしまったものの、おならバズーカで何とか事なきを得るなど奇跡的なラッキーで危険を回避してきたしんのすけ。最終的にはなかなか着かないしんのすけを心配したななこがみさえに連絡を入れ、寄り道ばかりするしんのすけをみさえが自転車で送ることになり、無事到着――と思いきや、目の前でしんのすけが転び、「ちくとわ」がつぶれてしまうという、今までの努力がすべて台無しになる展開になってしまった。

 呆然とするしんのすけに対し、ななこは「しんちゃん、大丈夫よ。もう一度、私と一緒に焼きちくわとちくわの磯部揚げ作りましょ」と優しく声をかけ、ふたりでアパートに入って行ったが、みさえは「私、しんのすけが作ったの、ちくわだって言ったっけ!? いや、言ってない……」「ななこちゃん、すごい!」と感嘆していた。もちろん、視聴者からも「やっぱななこお姉さんは女神だわ……!」「ななこお姉さんにほっこりした!」「こっちまでななこお姉さんに惚れてしまうわ」といった声が殺到。ななこはしんのすけのみならず、視聴者にとっても女神であることは間違いないようだ。

(福田マリ/ライター)

『クレヨンしんちゃん』ななこお姉さん女神回で視聴者も大興奮「こっちまで惚れてしまうわ」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…