『Red Swan』(ポニーキャニオン)より
 14日、ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIとL’Arc〜en〜CielのHYDEが、「YOSHIKI feat.HYDE」として、年末に放送される『第69回NHK紅白歌合戦』への出場が決定したと発表された。日本のロック界を牽引するレジェンド2人のコラボを地上波で拝めるとあって、「今年の紅白は例年以上に熱い」「最高の年越しになる」などと、ネット上では盛り上がりを見せている。

「人気アニメ『進撃の巨人Season 3』(NHK総合)のOP主題歌『Red Swan』(ポニーキャニオン)で、初コラボを果たしたYOSHIKIとHYDE。公式サイト上には、『音楽界の二つの巨星』とのコピーが躍っています。

 従来からのファンも多い2人が地上波で見られるとあって、大きな反響を呼んでいるようですね。YOSHIKIは最近、バラエティ番組に出演する機会が増え、お茶目なキャラクターが浸透して人気を獲得していますから、そういった意味でも全出演者の中で注目度は抜群のようです」(芸能関係者)

 紅白出場決定の翌日に行われたYOSHIKIのクラシックコンサートには、HYDEがスペシャルゲストとして登場し、オーケストラを従えて『Red Swan』を披露。その圧倒的なパフォーマンスと2人の若々しいビジュアルにネット上では、「不老不死の身を服用しているとしか思えない」といったファンからの賛辞が飛び交った。

「YOSHIKIは現在53歳、HYDEは49歳ですが、エネルギッシュなパフォーマンス、ルックス、感性はともに衰え知らず。特にHYDEは、毎年恒例のハロウィン・ライブ・イベントで完成度の高いコスプレを披露するたびに『若い!』とファンからは賞賛されています。昨今の音楽シーンはアイドルの活躍が目立ちますが、元祖ヴィジュアル系の2人が大暴れすることで、ロックシーンが再び活気づくことを期待する声も寄せられているようですね」(同)

 紅白出場決定後の会見の場に臨んだYOSHIKIは、演出プランについて、「度肝を抜くようなことを考えている」と発言。平成最後の紅白をレジェンド2人がどう彩るのか、放送が今から楽しみだ。

YOSHIKI&HYDE、『進撃の巨人』OP主題歌で紅白初出場決定にファン歓喜 のページです。おたぽるは、アニメアニソンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…