小栗旬、ハリウッド進出決定に祝福の声 『銀魂』を高く評価で橋本環奈や菅田将暉にもデビューの可能性?の画像1
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』公式サイトより

12日、俳優の小栗旬が2020年公開予定の映画『ゴジラVSコング(仮題)』でハリウッド・デビューすることが明らかになり、ファンから祝福の声が飛び交った。

 小栗が出演することになったのは、有名モンスター同士を対決させる『モンスターバース』シリーズの第4弾。2014年に公開された映画『GODZILLA ゴジラ』での渡辺謙に続いて、ハリウッド版ゴジラ映画へメインキャストとして出演する日本人俳優となった。

「小栗のハリウッド進出は、先月23日発売の週刊誌『女性自身』(光文社)がすでに報じていましたが、具体的な作品名は明かされていませんでした。それだけに、日本発のゴジラ映画でのデビューが決定し、ファンは大喜びのようですね。同誌によれば小栗はこれまでに何度か英語を学ぶため渡米したようですが、ハリウッド進出を機に1年間ほど、妻でモデルの山田優と子供2人を引き連れロサンゼルス移住を決意したと。『それだけ出演シーンがあるってこと?』『もしや重要な役どころなのでは?』などと、小栗が演じるキャラクターへの注目度が高まっているようです」(芸能関係者)

 また、今回の映画で監督を務めるアダム・ウィンガードが、「『銀魂』での小栗旬の仕事を高く評価している」とのコメントを発表。同映画に出演した橋本環奈や菅田将暉のデビューもあるのではないかと臆測する声もネット上で飛び交っている。

「『女性自身』によれば、小栗は10年程前から、『海外で一流のアクション演技を学びたい!』と俳優仲間に語り、後輩たちが同じ道を歩めるよう自身が真っ先にハリウッドで実績を積もうという気概にあふれているとのこと。その小栗が成功すれば、オファーのきっかけとなった『銀魂』の注目度も上がり、小栗とともにメインキャストを務めた橋本や菅田だけでなく他の役者にもチャンス到来となる可能性もあるかもしれません」(同)

 昨年4月期に放送されたドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)では、クランクイン1年以上前から格闘技の訓練を積み、本格アクションシーンが話題を集めた小栗。本場ハリウッドでもトップスターとなれるか、活躍が楽しみだ。

小栗旬、ハリウッド進出決定に祝福の声 “『銀魂』を高く評価”で橋本環奈や菅田将暉にもデビューの可能性?のページです。おたぽるは、特撮その他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…