『Food Fantasy フードファンタジー』公式サイトより

 スマートフォン向けゲームアプリ『Food Fantasy フードファンタジー』が、10月30日にゲーム内イベント「世界の珍味、キャビア様の登場だ!」を開始。しかしイベント内容が「告知されていたものと違う」との指摘が相次ぐこととなってしまった。

 同ゲームはRPGと経営シミュレーションゲームの要素を融合させた、グルメ擬人化育成SLG(シミュレーションゲーム)。プレイヤーは“食霊”という料理を擬人化したキャラクターと契約を結び、世界を滅ぼそうとする敵キャラクター“堕神”と戦う。そして戦闘のかたわら、自分だけのレストランを経営。内装や家具も自由に設定でき、レシピの解放や研究をしながら超人気店に成長させていく…… といった趣旨のゲームだ。

 同アプリには「幻晶石」というアイテムがあり、“ガチャ”を引くために必要。しかし今回は、この「幻晶石」が炎上の火種になってしまった。

 まず「世界の珍味、キャビア様の登場だ!」は「キャビア」というUR(ウルトラレア)の食霊が登場するイベント。期間限定の10連召喚が解放され、“未知の魚卵×10”か“幻晶石×1,000”で引くことができる。10連1回ごとに“1ターン”として換算され、7ターン引くとUR食霊「キャビア」が確定。いわゆる“天井あり”のガチャで、イベントの内容的にはかなり良心的だ。

 そんな同イベントは、ユーザーが保存していたキャプチャ画像によると「初回は半額で召喚することができます」と告知されていた模様。しかし蓋を開けてみるとこの文面が削除されており、「いつの間にか“初回半額”が無くなってるんだけど」「変更するなら普通何かしらユーザーに報告するでしょ」「半額の値段に合わせて課金の準備をしてたユーザーが可哀そう」といった批判が相次ぐことに。

 すると運営は公式サイトに謝罪文を掲載。「この度、イベント【世界の珍味、キャビア様の登場だ!】の説明文において、ユーザー様を混乱させてしまう表記がありました事、心よりお詫び申し上げます」と陳謝した。さらに「該当イベント召喚において幻晶石を使用して10連召喚を実施頂きました全てのユーザー様を対象に、イベント終了後に幻晶石500個を配布させて頂きます」とアナウンス。“詫び石”の配布で、今回の一件に対応している。

 とはいえゲームの内容自体は評価が高く、熱心なユーザーも多い『Food Fantasy フードファンタジー』。このような事態が二度と起こらないことを祈るばかりだ。

いつの間にかイベントの内容が変わってる!? ゲームアプリ『フードファンタジー』に批判の声のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…