『クレヨンしんちゃん』ひろしのいいお父さんぶりが話題に「子どもを持つならひろしみたいな夫だね」の画像1
テレビ朝日「クレヨンしんちゃん」公式サイトより

 アニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)が11月2日に放送された。この日の放送では「もえPステッキはステキだゾ」と「幼稚園ごっこだゾ」の2本立てで放送された。

 そんな中、視聴者がより盛り上がりを見せていたのは「幼稚園ごっこだゾ」。舞台は雨が降る日曜日。みさえがひまわりを連れておでかけしてしまったために、置いてけぼりをくらったひろしとしんのすけ。テレビに夢中になるしんのすけにひろしが「なにかして遊ぼうぜ!」と誘うと、「なにかってなに?『なにか買って~』みたいに言わないの!」としんのすけはなぜか叱責。「せっかくの日曜日だし、オラ幼稚園で疲れてるから~」としんのすけがだらけると、「幼稚園でどれだけ疲れているか父ちゃんに教えてみ!」とふたりでしんのすけの日常を再現することに。

 まず、ひろしがしんのすけとみさえの一人二役でだらけたしんのすけの日常を再現していたのだが、しんのすけは「全然違うゾ」とバッサリ。寝ていたところから起き上がり、「おはようございます」と一礼。これには視聴者からも「これは絶対に違う」「しんちゃんの客観的評価これなの!?」といった声が寄せられていた。

 その後は、ひろしがしんのすけ役を演じ、しんのすけが先生や園児など幼稚園の面々を演じることに。しんのすけが演じる幼稚園の面々は全員しんのすけを絶賛し、風間くんに至っては、「今日も賢そうだなー、しんのすけ。まったくエリートの僕でもちょっと敵わないな~」と言う始末。ひろしが「いつもの幼稚園のことを教えてくれよ」と突っ込むも、結局しんのすけが強引に「アクション仮面ごっこ」に持って行き、しんのすけがフィーチャーされるアクション仮面ごっこをやることに。

 そう、もともとしんのすけがやりたかったのは「幼稚園ごっこ」ではなく「アクション仮面」ごっこ。それを察したひろしが「でも今はとうちゃんがしんのすけ役だから、とうちゃんがアクション仮面ね!」と宣言。「ワーハッハッハ」と煽ると、しんのすけは「ぐぬぬ……」とくやしさを滲ませたものの、「ワーハッハッハ! 出たな! ニセとうちゃんが変身したニセアクション仮面め!」とアクション仮面同士の対決に切り替えることで、ことなきを得ることに成功(?)。

 放送後、子どもと全力で遊ぶひろしの姿に視聴者からは「しかし子どもを持つならひろしみたいな夫だよね」「しんちゃんと全力で遊んであげるヒロシ、本当にいいパパ」「本当、ひろしは父親の鏡だね!」という絶賛が集まっていた。

(福田マリ/ライター)

『クレヨンしんちゃん』ひろしのいいお父さんぶりが話題に「子どもを持つならひろしみたいな夫だね」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…