元RAKSHASAでDRAGON EYESなどの活動でも知られるManami(vo)を中心とするInnocent Materialが、待望の新作『Fragments of Memories』をリリース!

 前作EP『everlasting rain』(’17)に続く初のフルレンス・アルバムで、CROSS VEINのMASUMI(g)が引き続き全面バックアップしたこの話題の新作について、Manami本人に語ってもらった…!!

──前作EP『everlasting rain』から1年ちょっとのインターヴァルでのアルバム・リリースとなりますが、新作『Fragments of Memories』の曲作りにはいつ頃から取り掛かりましたか?

Manami:1stEPをリリースしたあと、次の作品にも早めに取り掛かりたいと思っていた時に、ライヴ出演が決まりまして。でもその時には、まだ(持ち曲が)EPに収録されている3曲しかなかったので、ライヴで演奏する用に追加で3曲、MASUMIさんに作ってもらいました。それが新作に収録されている「Acid ~Until the End of Time~」、「Ex-Tatic Trap」、「UTSURO」です。

 もともとデモ音源としてもらっていた中にあった曲で、「この3曲、ライヴでやりましょう!」…みたいな感じで仕上げてもらいました。具体的にアルバムを作ろうという話になったのは昨年末で、取り掛かり始めたのは今年の1月後半くらいからでしょうか。

──曲作りはどのようにして進めましたか?

Manami:楽曲の制作に関しては、私からMASUMIさんに「こういった曲が欲しい」とお願いすることもありますが、大体はMASUMIさんから「こんな曲はどうですか?」とデモ音源をもらうことが多いです。サウンド面に関しては、たまに私が「ここをこうして欲しい」と言うことがあるぐらいで、基本的には全てMASUMIさんにお任せしています。

──このInnocent Materialは、もともとManamiさんによるプロジェクトとしてスタートしたようですが、今回はグループ・ショットも公開されており、もう正式なバンドになったと思ってイイですか?

Manami:現在もバンドではなく、私のプロジェクトという形です…が、いずれバンド化させたいという願望は強くあります。

──意識が変わり、バンド化させたいと思ったキッカケは?

Manami:プロジェクト始動時から、ライヴをする際は可能な限りフル・バンドで…と思っていたのと、当初から「ゆくゆくはバンドにしたい」という考えが強かったので、特にキッカケはありませんでした。

──EPリリースから現在までに、ライヴはどれぐらい行ないましたか?

Manami:ライヴは何度かやっていて、昨年の11月に初ライヴ、今年に入ってからも2度行なっているので、全部で3回ですね。今後はもう少しコンスタントにライヴ活動も出来れば…と思っています。

──今回のレコーディング・メンバーは、MASUMI(g)、Tsui(b)、Act.(ds)という、EPと同じメンツに加えて、ベースはもうひとりZARYが参加していて、ZARYはグループ・ショットにも含まれていますが、ベーシストを2人起用することになった理由は?

Manami:(『Fragments of Memories』の)制作を始めた当初は、EPの時と同様に、ベースは全曲Tsuiさんにお願いする予定だったのですが、Tsuiさんが忙しく、全曲弾いてもらうのが難しくなってしまって…。そのことをレーベルのディレクターに相談したら、彼を通してBLINDMANの實成 峻 (ds)さんから「良いベーシストがいる」と紹介してもらって、それがZARYさんでした。

 ZARYさんにレコーディングをお願いする前に、今回のグループ・ショットのメンバーで一度スタジオに入って音合わせをしたんですけど、1回合わせただけでとてもしっくりきて、即、「彼に弾いて欲しい!」ということになり、レコーディングへの参加をお願いしました。それで、今作はTsuiさんとZARYさん──ふたりのベーシストに参加してもらう形になったんです。グループ・ショットでZARYさんに写ってもらったのは、前述の通り、Tsuiさんが忙しくて、日程などの都合を合わせてもらうのが難しそうだったからです。

Innocent Material『Fragments of Memories』リリースインタビュー!Manamiのボーカリストとしての高い才能を示す至極の1枚!!のページです。おたぽるは、インタビューその他音楽の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…