10月から放送がスタートしたTVアニメ『CONCEPTION』(TOKYO MXほか)。原作は、2012年に発売された『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』(スパイク・チュンソフト)なのだが、TVアニメでは“円盤になったら取れそう”な規制が話題を集めている。

 本作の舞台は「ケガレ」に侵された魔法世界「グランバニア」。ケガレを祓うため、地球(ソラ)より召喚された主人公・弓削イツキ(CV.小野友樹)は、「星の子」を誕生させるため、「12星座の巫女」たちと「愛好の儀」に挑む、というストーリー。愛好の儀とは、男女のまぐわい(に近いもの)。実際行為はしていないものの、アニメではお色気描写が展開されていて、ネットでは「ゲームよりエロくなってる!」「妙にエロい」といった歓喜の声が上がっている。

 第1話「俺の子ども!?」では、共に召喚された幼なじみ・粉月マヒル(CV.加藤英美里)が乙女座の巫女と判明。ドギマギしながら、なんとかマヒルと愛好の儀を成功させたイツキ。第2話「俺の子どもを、産んでほしい」でもツンデレな蟹座の巫女・ルカ(CV.大本眞基子)と愛好の儀を成功させ、2人の星の子を誕生させたイツキだったが、まだまだケガレを倒すには力不足だったよう。第3話「俺の子ども、産んでみない?」では、一度に2人の巫女を相手にする「W愛好の儀」に挑戦することとなる。

 ダブルでやると、より優れた星の子が誕生するそうだが、絵面的には3P……。今回のお相手は、年上のお姉さん巫女のレオーネ(CV.山口由里子)とファルン(CV.荒浪和沙)。女医さんに踊り子という組み合わせなのだが、開始早々、おっぱいをモロ出し! もちろんイラストで隠されていたが、円盤になったら取れそうな規制。ネットでも「円盤だと取れそう」「円盤で乳首見えそう」といった期待の声が上がっている。

 今回はお姉さんだからなのか、谷間・下乳・お尻の描写がバッチリされていて、作画もやけに力が入っている。そして、星の子を誕生させた後、「ダメ、ガクガクして立てないわ」「宇宙の果てまでイッちゃった……」と恍惚とした表情を浮かべる2人は完全に“事後”。まだ8人の巫女との愛好の儀が待ち構えるというのだから、今後にも期待が持てる。

 なお、星の子を2人に増員して挑んだケガレとのバトルは、まさかのダイジェスト。異世界バトルよりも、愛好の儀に至るまでのラブコメ的な要素やお色気に力を入れている作品の模様だ……。

『CONCEPTION』のお色気描写、円盤で乳首解禁か…!?  「円盤だと取れそう」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…