10月21日放送のTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で、いいとこ取りの山田が話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう。

 話題のエピソードは『秋の植物で自由工作』の巻。ある日、まる子のクラスでは各班ごとに“秋の植物を使って工作を作る”という課題が出た。班のメンバーである、まる子、たまちゃん、花輪くん、山田、前田さんの5人は、押し花や木の葉を使った「貼り絵」を作ることに。しかし一から押し花を作るのはとても時間がかかる作業。すると前田さんが、「大丈夫だよ! アイロンを使えば!」とおばあちゃんに教えてもらった知識を披露する。さらに隣町で綺麗なコスモスが咲いているという情報を元に、班のメンバーで花と木の葉を取りに行くことになった。

 日曜日になり隣町へ向かう5人。男子メンバーは木の葉を集めるために森へ行き、女子チームは花を摘みにお花畑へ。ところが山田は木の葉を集めずに森で遊んでしまう。そのため、まる子は前田さんの命令で、山田がさぼらないように見張り役をさせられることに。2人が葉っぱを探していると、突如草むらの中から栗拾いをしていた小杉が現れる。小杉も誘って花輪くんの執事・ヒデじいが用意してくれたお茶とお菓子を食べることに。前田さんは同じ班ではない小杉が参加するのを渋々了承し、なぜか小杉を無理やり本の上に座らせた。

 食べ終えた途端、急に用事を思い出して帰っていく小杉。片付けもしない小杉にまる子は腹を立てていたが、座っていた本には秘密が。前田さんが機転を利かせ、小杉の座っていた本の間に押し花を入れていたのだった。ネット上では「前田さんやるじゃん!」「今回の前田さんは珍しく気が利くね」と好評の声が上がっている。

 しかし前田さんの家で貼り絵を作っている時に事件は発生。前田さんがみんなの作品にジュースをこぼし、貼り絵がめちゃくちゃに。そこで今まで役に立たなかった山田の提案で、落ち葉を組み合わせて巨大なお面を急遽作成。翌日学校に提出したら、「カッコいい」「迫力ある!」とクラスメイトのハートを鷲掴みにしていた。視聴者からは「前田さんの活躍回かと思ったけど、山田が全部持ち去っていったwww」「山田はほんとに損な役回りが回ってこないな!」「何にもしてなかったのに最後の最後で大活躍」といった反響が続出。

 ちなみに山田は、まるで前田さんのミスを見越していたかのように間髪入れず提案をしていた。

『ちびまる子ちゃん』いいとこ取りの山田に視聴者爆笑「全部持ち去っていったwww」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…