『クレヨンしんちゃん』マサオとネネの熾烈な報道合戦が話題に! ネットニュース顔負けのフェイクニュースを量産するの画像1
テレビ朝日「クレヨンしんちゃん」公式サイトより

 アニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)が10月19日に放送された。この日の放送は「オラのうちにはテレビがないゾ」と「スクープするゾ」の2本立て。「スクープするゾ」ではふたば幼稚園を舞台に、マサオとネネにより熾烈な報道合戦(!)が繰り広げられるというストーリーが展開された。

 事の発端となったのは、マサオが「マサオしんぶん」として、日常の些細な出来事をつづった絵日記のような壁新聞を教室の壁に貼ったこと。これを見たよしなが先生が「身の回りの小さくても素敵なことに気付く心ってとっても大切よ」と絶賛したのをきっかけに教室のみんなからも褒められるものの、それが気に食わなかったのがネネちゃん。「ネネならもっとすごいもの書くわ! スキャンダルよ!」とゲス顔で宣言。次の日、新しい新聞を手に嬉しそうなマサオを尻目に、「かざまくんこっそりオナラ!!」という特ダネを書いた壁新聞を披露。園児たちの注目は一気にこの「ネネジャーナル」に集まることになった。

 この展開に視聴者からは「さすがネネちゃん!」「本当一筋縄ではいかないな……」などの声を集めていたが、この情報を提供したのはしんのすけ。風間くんの怒りを買ったものの、それがさらに園児たちの注目を集めることとなった。

 マサオくんの新聞がまったく話題にならなかったことに落ち込んだマサオくんは「よし! じゃあ僕もスキャンダルを見つけるよ!」と、ネネちゃんと同じようにスキャンダル新聞を作ることに。一方、ネネちゃんはよりスキャンダラスな特ダネをサーチするべく、しんのすけをチョコビ1個で買収し、ネタ集め。それを知ったマサオはしんちゃんをチョコビ2個で買収し直し、ふたりで協力し合うことに。

 リサーチの結果、まつざか先生が予定していた合コンを相手側から断られたことが判明。マサオは早速「特ダネ」として記事に書いたものの、なんとネネちゃんは同じネタを「まつざかせんせい ようちえんやめる」というタイトルで号外としてスクープ。本文には「……というほどのショックでした」と書かれており、ニュース顔負けの釣りタイトルとなっていたが、中身はマサオの特ダネよりも詳しい内容。視聴者からは「フェイクニュース怖い!」「ネットニュースもたじたじだな」といった声が寄せられていた。

 その後、ネネちゃんの号外はチョコビ3個で再び買収されたしんのすけが提供したネタということで、マサオがしんのすけをまた再買収。園長がまつざか先生にお菓子をあげていたことを見たふたりがマサオニュースで「あま~い関係」と報じたことで大きな話題となり、結局先生たちに見つかって壁新聞は中止に。視聴者からは「ネネちゃんの悪だくみはいつも事を大きくするな(笑)」「ネネちゃんに巻き込まれて知らず知らずのうちにブラックにはまるマサオくん可哀想」という声が。

 最終的に「マサオしんぶん」はかつての絵日記のような新聞に逆戻り。マサオも心落ち着いて好きなものを書き続けるようだった。

(福田マリ/ライター)

『クレヨンしんちゃん』マサオとネネの熾烈な報道合戦が話題に! ネットニュース顔負けのフェイクニュースを量産するのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…