欅坂46・土生瑞穂公式ブログより

 11日、人気アイドルグループ・欅坂46の土生瑞穂が、髪の毛を「過去一の短さ」に切り、イメチェンしたことを自身のブログで報告。これを見たファンからは、「新垣結衣ちゃんかと思った」「ガッキーにますます似てきた」などと指摘する声が相次いだ。

「土生は以前から、顔だけでなく170cm前後の長身スレンダーな体型も含めて、“欅坂46のガッキー”と呼ばれることがしばしばでした。今回、ショートボブにしたことで、大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)出演時の新垣を彷彿とさせるという声とともに、『端正な顔立ちがより引き立つようになった』『イイ女感が半端ない』などと絶賛する声が飛び交っているようですね」(芸能関係者)

 今年の7月号から女性ファッション誌『JJ』(光文社)の専属モデルに抜擢され、ルックスや肩書きを見る限りは高嶺の花といった印象の土生だが、実は天然おバカキャラというギャップが親近感を生み、人気が急上昇している。

「以前、冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)内で行われた学力ランク付け企画『ポンコツ女王決定戦』で最下位争いを繰り広げ、おバカキャラであることがファンの間で認知されてしまった土生。今年7月に放送された、『ワードセンス女王決定戦』というコピーライティング能力を試す企画では、“相田みつをっぽい名言”というお題に対して、詩人の相田みつをを知らなかったために“相田みつ”と解釈。MCの土田晃之から『相田みつさんは何する人なの?』と訊かれると、『蜜を吸う人』と答えスタジオ内を爆笑の渦に巻き込んでいました。『JJ』のレギュラーモデルになったことで新規の同性ファンが増えた土生ですが、愛嬌のある天然キャラが知れ渡ることで今後さらに人気アップも期待できそうですね」(同)

 おバカキャラだけでなく、アニメ・ゲームオタクという一面ももつ土生。モデルとしてビジュアルが磨かれていくのに比例して内面とのギャップが激しくなり、より一層魅力が増していくことになりそうだ。

土生瑞穂(欅坂46)、イメチェンで“新垣結衣”化? 「JJ」専属モデル&天然おバカキャラで人気上昇のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…