『吉本坂46が売れるまでの全記録 』(テレビ東京系)公式サイトより

 人気アイドルグループ・乃木坂46の“さゆりんご”こと松村沙友理が、9日深夜に放送されたバラエティ番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』(テレビ東京系)において、共演者の東野幸治から激務ぶりを労わられて涙する場面があり、ファンを驚かせた。

「松村は同番組のレギュラーなのですが、ここ最近は“仕事”を理由に欠席が続いています。さらに、後輩グループ・吉本坂46のオーディション結果についても把握していないため、東野はオープニングで説教するつもりだったらしいのですが、『顔を見る限りボロボロです。疲れ切ってます』と指摘。さらに、『俺が頭撫でてヨシヨシ頑張ったなって言ったら、すぐ泣くと思うよ』と労わったところ、松村の涙腺が崩壊する事態となりました。これを見たファンは、『いつも笑顔のさゆりんごが泣くなんて!』と驚くとともに、『東野さんが指摘するまでは、明るく元気な姿を見せていたのはさすが』と、プロ意識の高さを称賛する声も集まったようです」(芸能関係者)

 今や超売れっ子となった乃木坂46の中でも特に人気の高いメンバーなだけに、ハードスケジュールは仕方がないところ。恐らく休日もほとんどないことだろう。そんな中、冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内で新たにスタートした企画『ドライ部』は、「仕事兼リラックスタイムになるのでは?」と指摘する声が寄せられている。

「同企画は、メンバー発案による“部活動発足”のプレゼン企画で、松村自身が提案した、自転車運転免許の取得、ドライブ旅行、自動車会社のCMゲットを目的にした部活動なのですが、7日深夜の放送回で活動を開始しました。部員として参加したメンバーは、松村と生田絵梨花、すでに免許をもつ斉藤優里、和田まあやと全員が1期生。海老名から江の島へのドライブでは、カメラの存在を忘れたように素の表情を見せていました。部員たちにとって息抜きになりつつ、プライベート感あふれる姿にファンはよろこぶ、という良企画になったようですね」(同)

 番組の最後には、次回の目的地が山梨の温泉地に決定したため、サービスカットを期待して早急に第2弾放送を要望する声が相次いでいるようだ。

松村沙友理(乃木坂46)、激務労わる東野幸治の優しさで涙腺崩壊 温泉旅行でのサービスカットに期待集まるのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…