乃木坂46公式サイトより

 人気アイドルグループ・乃木坂46の22枚目のシングルの選抜メンバーが、9月30日深夜放送の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内で発表された。最も注目されたセンターには西野七瀬が抜擢されたが、3期生の“みなみん”こと梅澤美波が初めてフロントポジション入りを果たした。躍進に「いよいよ本格的な世代交代か?」「時代が変わろうとしている」などと、乃木坂46ファンがザワついた。

「梅澤は、初選抜入りとなった前シングル『ジコチューで行こう!』(N46Div.)では2列目のポジションでしたから、順調にステップを上がるカタチとなりました。11月に公演が予定されている坂道グループ合同舞台『ザンビ』を含めると、今年だけで4作品もの舞台へ出演と大車輪の活躍をしているだけに、順当なキャリアアップといえるでしょう。

 一方、梅澤がフロント入りしたことで、2期生のエース格の堀未央奈は2列目へ。1列目は1期生の西野、生田絵梨花、齋藤飛鳥、白石麻衣、3期生の梅澤、山下美月、与田祐希の7人。さらに3期生から今回、伊藤理々杏と佐藤楓が初選抜入りしていますから、世代交代が加速したと強く感じられるメンバー選考となったのではないでしょうか」(芸能関係者)

 また、“まいやん”こと白石に憧れを抱きグループに加入したという梅澤には以前から、ビジュアルが似ているとの声もあった。その白石には以前から卒業秒読みのウワサがあるため、「今回のシングルは、みなみんをまいやんの後釜にするための準備期間に充てられているのでは?」とファンによる臆測の声も寄せられている。

「年齢も含め、西野よりも白石の方が先に卒業するのではと考えているファンが多かったんです。そのため西野の卒業は乃木坂46ファンに大きな衝撃を与えましたが、白石にしてもいずれ巣立つ日がくることは確か。梅澤は、その穴を埋める役割を期待されているようですね。憧れの存在に近づくため、ある程度はヘアメイクを寄せているのでしょうけれど、“ポスト白石麻衣”と紹介された、8月発売の『FLASHスペシャルグラビアBEST 2018盛夏号』(光文社)では、少し茶色がかったロングヘアーに色白の肌、口元のホクロ、スレンダーな体型などに対し、『一瞬、まいやんかと思った』とファンからは驚きの声が集まったようです」(同)

 その白石は、女性ファッション誌で専属モデルとして活躍し、同性の支持を得たことが現在の人気につながった。梅澤も今後、いかに同性から注目されるかが憧れの先輩に近づくカギとなりそうだ。

梅澤美波(乃木坂46)、最新シングル・フロント抜擢で世代交代加速? 白石麻衣の卒業準備を臆測する声ものページです。おたぽるは、アイドルアニメアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…