「with」(講談社)公式サイトより

 人気アイドルグループ・乃木坂46の“あしゅ”こと齋藤飛鳥が、9月28日に発売された女性ファッション誌「with」(講談社)の誌面でOLコーデを披露。スレンダーボディ引き立つ姿にネット上では絶賛の声が飛び交った。

「同誌では前号から、“乃木坂46メンバーが最適なオフィスカジュアルを考案”というテーマの『乃木坂OLプロジェクト』なる企画が始動。第1弾は新内眞衣、高山一実、斉藤優里の20代半ばのお姉さんメンバーが登場したのですが、今回は20歳の齋藤がひとりで誌面を飾り、“ちょっぴりつれない新人OL”という設定でグラビアへ登場。

 お茶くみやコピー取りの場面では、『あの、私、暇じゃないんですけど』と、Sキャラで知られる齋藤の“らしさ”を演出するコピーが躍り、ファンを笑わせつつも、タイトな衣装に身を包んだ姿に、『目を疑うほど細い』『こんな華奢なカラダでハードスケジュールをこなしてるなんて凄い』などと称賛の声が相次いだようです」(芸能関係者)

 アイドル界の頂点に立つ乃木坂46のエースとして活動する一方、今月5日公開の初ヒロイン映画『あの頃、君を追いかけた』の台湾ロケも並行して行うという超人的なスケジュールをこなした齋藤。その疲れやプレッシャーからか、先月28日に公開された同映画のクランクアップ映像では意外な姿を見せ、話題を呼んだ。

「同映像ではまず、主演の山田裕貴がコメントを求められ、『ダメだこれ泣いちゃう』と感極まった様子を見せたのですが、これに齋藤が感化されたようで、『今はただただ、皆さん(スタッフやキャスト)と会えなくなってしまうのが寂しい』と大粒の涙を流し、『あしゅが泣くなんて!』とファンを驚かせました。ただ、齋藤は、2016年に行われた『4th YEAR BIRTHDAY LIVE』のラスト、自身初のセンター曲『裸足でSummer』(N46Div.)のパフォーマンス中にも感動するあまり涙を見せたことがあるため、『意外に涙もろいのでは?』『キャラを守るために普段はクールを装ってるだけなのかも』などと指摘する声も寄せられたようです」(同)

 乃木坂46は西野七瀬が年内での卒業を発表し、白石麻衣も卒業秒読みとウワサされているため、齋藤に寄せられる期待は大きい。女優業での躍進も含め、今まで以上に注目される存在になることだろう。

齋藤飛鳥(乃木坂46)、スレンダーボディ引き立つOL姿披露 映画クランクアップで“実は涙もろい”説浮上のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…