『食欲>性欲!?』(道玄坂書房)

 食欲の秋ですね……
 そんな季節にぴったりのBLを今回は紹介しちゃいます。

 タイトルは『食欲>性欲!?』。食いしん坊が主人公のBLかと思いきや、「わんこ系ライター×こじらせまくりの作家」という、腐女子ならばときめかずにはいられないカップリングの作品。その二人に絡んでくる、「先輩」とも、なにかワケがありそうで……?

 物語は、作家の湯山が大学時代の先輩・白野から取材の依頼を受けることから始まります。白野が担当ならば、と湯山はその依頼を承諾しますが、実際の担当は小原という新米編集兼ライター。密着取材という名の同居生活に苛立つ湯山ですが、人懐っこい小原のペースに巻き込まれていきます。白野との過去の関係を忘れられず葛藤する湯山が、小原と出会い、少しずつ心もカラダも開いていく様子がとても胸キュンです!

 また、湯山が執筆の息抜きに料理を作る場面では、食事を通じて小原と気持ちを近づける、あたたかいシーンが描かれています。湯山と小原が手軽なレシピを教えてくれるページもあり、「自分にもすぐに作れそう!」「今すぐ試してみよう!」という気になること間違いなしです。

 心も胃袋も満たされる、おいしいBLをぜひお召し上がりください。

 なお『食欲>性欲!?』に先駆けて、アカギギショウ先生のコミックス『カメラの向こうでメスになる』『赤線特区ー娼夫の性域ー』の2冊が発売されており、「アカギギショウ3冊連続刊行記念フェア」も開催されています。
https://dogenzakashobo.jp/events/3booksfair

 3冊購入した方だけがダウンロードできる、特典漫画もオススメですよ!

文:増田ナオ

『食欲>性欲!?』 (道玄坂書房)アカギギショウ 
978-4-86625-203-2 694円+税
『カメラの向こうでメスになる』 (竹書房)アカギギショウ
978-4-80196-341-2 660円+税
『赤線特区 〜娼夫の性域〜』 (道玄坂書房)アカギギショウ
978-4-86625-202-5 694円+税

アカギギショウ『食欲>性欲!?』心も胃袋も満たされるBL わんこ系ライターとこじらせ作家の組み合わせがアツい!のページです。おたぽるは、リリース情報マンガ&ラノベ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…