9月30日のTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で、藤木と永沢の“BL展開”が話題に。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう。

 話題のエピソードは『下の名前で呼んでみよう』の巻。ある日藤木は、“ナイスシュート青春”という2人のさわやか青年が出演するサッカードラマを見ていた。ドラマの2人に憧れを抱くようになった藤木は、永沢とも“主人公たちみたいな関係”になれるのでは、と思いはじめる。翌日永沢をサッカーに誘ってみるが、あっさりと断られて落ち込んでしまう。そんな中、偶然通りかかったまる子とたまちゃんに“どうすれば主人公のような関係になれるのか?”と悩みを打ち明けた。

 藤木と同じドラマを見ていたたまちゃんは、「あの2人って苗字じゃなくて下の名前で呼び合ってるよね?」とアドバイス。まる子が「藤木もやってみたら!」と後押しすると、最初は渋っていたが家に帰り早速“下の名前で呼ぶ”練習をすることに。

 家で「きみお……(永沢の本名)」と照れながら呼び続ける藤木。また一緒に写っている写真にむかって「きみお!」と叫んだり、イントネーションを替えて何度も永沢の名前を呼び続けた。練習を繰り返す藤木に、視聴者からは「健気な姿がかわいい」「この展開はもしや……」といった声が上がっている。

 翌日になり藤木は永沢を下の名前で呼ぼうとするも、恥ずかしがってなかなか言い出せない。様子がおかしい藤木を疑い始めた永沢は、「僕のこと名前で呼ぼうとしてるんじゃないかい?」と問いただす。ここでまる子たちが登場してネタ晴らし。しかし永沢はまったくドラマの2人に憧れていないため、終始どうでも良さそうな態度だった。

 そのまた翌日、大野くんと杉山くんにサッカーの試合に誘われた永沢。“名前を呼べるチャンス”と思った藤木もサッカーに参加する。すると試合の真っ最中に名前を呼ぶチャンスが到来。ドリブル中の永沢に相手チームが邪魔に入り、その瞬間「きみお! パス!」と叫ぶ藤木。永沢からパスを貰い、見事にゴールを決めてチームを勝利へと導いた。

 試合終了後に「ナイスシュート。しげる」と頬を染めながら藤木の名前を呼ぶ永沢。お互いの名前を照れくさそうに呼ぶ2人に、ネット上では「藤木は喜んでるし永沢は照れてるし可愛すぎかよ!」「ご飯中にニヤけてしまったwww」「このカップリングは萌えすぎる」「誰得だよと思ったけど、微笑ましすぎ!」と歓喜の声が続出している。

 次回のコミケでは、永沢と藤木を描いた“薄い本”が大量に販売されたりするのだろうか。

『ちびまる子ちゃん』藤木と永沢の“BL展開(!?)”に視聴者悶絶 「可愛すぎて萌えた!」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…