9月17日の深夜に放送された『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に、イケメン俳優・松坂桃李が登場。“遊戯王愛”を語りつくして話題になっている。

 同日は、松坂がハマっているカードゲームアプリ『遊戯王 デュエルリンクス』をオマージュした「菅田★戯★王」のコーナーを放送。同コーナーは、架空のカードをリスナーと作り上げるというもの。リスナーから届いた「なんかの雑誌のなんかの対談」と名付けられた魔法カードを松坂は、「アーティスト族はこのカードを使うことによって、メンタルをやられる」「攻撃力が800ポイント下がる」とあたかも実在するかのように説明していった。

 その後も菅田が「マスク」と発言すると、松坂は「マスクといえばあれですよ、『マスクチェンジ』」「『マスクチェンジ』という速攻魔法があるんですよ。今『デュエルリンクス』で流行ってる……」と発言。何から何まで遊戯王に繋げる自由っぷりをみせた。

 しかし、放送を聞いていたリスナーから「女性のタイプや理想のデートを聞きたかったのに、カードのタイプや理想のデッキのことしかしゃべらない」と怒りのメールが。このお便りに松坂は「理想のデッキねぇ……? ありますよ」と返答。「はやく実装してほしいカードとかもありますからねぇ」と続けたが、菅田は「話を変えます」とトークをぶった切っている。この放送回では、松坂がゲーム内のフレンドと「オフ会をやろうか」とトークしていることも明かされ話題に。

 このフリーダムな放送を聞いたリスナーからは、「ガチで遊戯王の話しかしなかったけど、いろいろと大丈夫なのかwww」「遊戯王の話してる時とそれ以外で声のイキイキレベルがあきらかに違う。趣味の話になると急に活性化するオタクみたいだ」「世間的にはイケメン俳優なのに、隠し切れない童貞感&陰キャ感が最高」といった称賛の声が。

 松坂は『遊戯王』だけでなく、Twitterで『メタルギアソリッド5 ファントムペイン』をプレイしていると明かすなどゲーマーな一面も。また「オフ日は秋葉原へプラモデルを買いに行った」と明かしたり、「『エヴァンゲリオン』のプラモを製作中」だとテレビで発言している。

 とある日はTwitterへ、「たまたまテレビをつけたら子供向けのアニメがやっていて『へー新幹線か』と思いながら出かける準備をしていたら残テが流れ始め、終わりまで立ち尽くして見てしまった」と投稿。『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系)に反応したり、「残酷な天使のテーゼ」を「残テ」と略すなど“ガチっぷり”が話題になっていた。

 以前、菅田と一緒に出演した『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、「運転時はアニソンを聞く」と明かしていた松坂。これからも“陰キャラオタク感がすごいイケメン俳優”として活躍していってほしいものだ。

イケメン俳優・松坂桃李のガチオタっぷりに称賛の声続出!! 「隠し切れない童貞感&陰キャ感が最高」のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…