けやき坂46・井口眞緒公式ブログより

 8月29日、人気アイドルグループ・けやき坂46(通称・ひらがなけやき)の井口眞緒が、姉グループ・乃木坂46の“ゆったん”こと斉藤優里への溢れる想いを自身のブログに書き込み、「ゆったんへの愛情が凄すぎる」「やばい、負けたかも」などと、斉藤ファンを唸らせた。

 井口は先日、斉藤がレギュラーを務めるラジオ番組『Nutty Radio Show THE魂』(FM NACK5)に代打出演。大好きな先輩の代わりを務めたことが相当にうれしかったらしく、今回のブログでは“斉藤優里”というタイトルともに、斉藤の魅力をこれでもかと書き込んだ。

「井口は今年6月、同番組にゲスト出演したのですが、これを機にすっかり斉藤に懐いた様子。その直後のブログ投稿でも斉藤のフルネームを何度も書き込み、『私の名前が何回も出てくるブログを更新していた』と、斉藤本人がブログでツッコんでいましたが、今回の投稿に関しても、一部の斉藤ファンから敗北宣言が飛び出すほどの熱狂的な愛情を示したようです」(芸能関係者)

 ゲスト出演した際には、「音痴すぎる」という歌声を堂々と披露し、斉藤から「お前はヤバイぞ本当に。もうハートが強い」と絶賛された井口だが、先月31日のブログ投稿では珍しく弱り切ったコメントを書き込み、ファンを心配させた。

「井口はどうやら、握手会で思うように人が集まらないことに悩んでいるらしく、『どんなに頑張っても無理なことってあるんだよ!』と苦しい胸の内を綴り、つい最近までは開き直ってブログでの告知もわざとストップしていたことを明かしました。井口といえば、明るいキャラクターでグループを盛り上げる存在なだけに、密かに抱えていた苦悩を吐露したことでファンを驚かせましたが、『眞緒ちゃんの魅力は今にきっと伝わる』とエールが送られ、今後の巻き返しに注目が集まっています」(同)

 この投稿の最後には、握手会への心構えを新たにし、「応援に見合った応援以上の努力をするので応援してくれたら嬉しいです」と書き込んだ井口。CD特典に握手券が含まれる以上、その成績が問われるのは避けられないが、ユニークなキャラクターをフルに発揮して躍進を期待したい。

井口眞緒(けやき坂46)の“斉藤優里祭り”に乃木坂46ファンが敗北宣言? 握手会の苦悩にエールものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…