8月24日から10月1日にかけて、東京・国立新美術館で開催される「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」。同展の開催に先駆けて、ファンのアンケートから“究極のジョジョ人間”を作り上げるプロジェクトの結果が発表され、話題になっている。

 今回結果が発表されたのは、「ジョジョサピエンス」というプロジェクト。生誕30周年を迎える漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)ファンのデータを集め、情報を平均化して究極のジョジョ人間「ジョジョサピエンス」を生み出すというもの。

 そしてこの度、1万7,000件を超える投稿の中からついに「ジョジョサピエンス」が誕生。公式サイトでは寄せられたデータから“究極の『ジョジョ』ファン”の姿が公開されており、作者の荒木飛呂彦が描き下ろしたスタンドもお披露目されている。

 また、集められたアンケートの詳細も発表された。『ジョジョ』ファンの平均は、年齢が24.9歳、身長が165.0cm、体重が58.7kgだと判明。また、今まで付き合った人数は2.9人、現在恋人がいる人は全体の33.6%、好きな食べ物1位はラーメン、荒木作品以外で好きな漫画第1位は『ONE PIECE』(集英社)であることも明らかになった。

 もちろん『ジョジョ』に関するアンケートもあり、“好きな部”は第1位が「第5部 黄金の風」(19.1%)、第2位が「第4部 ダイヤモンドは砕けない」(17.5%)、第3位が「第3部 スターダスト クルセイダース」(17.3%)という結果に。また“ベストバウト”は第1位に「空条承太郎 vs DIO/第3部」、第2位に「ジャン=ピエール・ポルナレフ&イギー vs ヴァニラ・アイス/第3部」、第3位に「東方仗助 vs 吉良吉影(川尻浩作)/第4部」がランクインしている。

 全ジョジョラー必見の「ジョジョサピエンス」プロジェクト。公開された結果に、SNSなどからは「ジョジョサピエンスの顔が作中のキャラっぽくて笑ったww」「ジョジョサピエンス『わかる!』って感じ。ジョジョは生きる指針だわ」「男女比率がほぼ一緒でびっくり仰天」「ジョジョファンの平均年齢は45歳の間違いだろ……。見た目は25歳かもしれんけど、そいつ波紋の呼吸使ってる」「ジョジョラーの大半に恋人いないことがわかってホッとしてる」といった声が。

 公式サイトには、自由記述で寄せられたオモシロ解答が抜粋されているのも見どころ。“『ジョジョ』が人生に与えた影響は?”という質問には、「覚悟はいいか? と部下に聞いてしまう」「パンの枚数を数えるようになった」「考えるのをやめるという斬新な解決法の習得」「最悪の状況にあっても立ち向かおうと思えるようになった」など“らしい”回答が寄せられている。

 展覧会と合わせて、「ジョジョサピエンス」もチェックしてみてはいかがだろうか?

「ジョジョは生きる指針だわ」“究極のジョジョ人間”を作り上げるプロジェクト「ジョジョサピエンス」が話題に!のページです。おたぽるは、漫画マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…