0805_katoh.jpgけやき坂46・加藤史帆公式ブログより

 7月21日、人気アイドルグループ・けやき坂46(通称・ひらがなけやき)の“としちゃん”こと加藤史帆が、前日に行われたライブ『欅共和国2018』のオフショットを複数アップ。その中に、ファンをより一層萌えさせる画像があり、話題を呼んだ。

「加藤はブログの冒頭、組んだ腕の上に顎をチョコンと乗せ、カメラをジッと見つめる画像を3枚アップしたのですが、その中の1枚は、画面外から手が伸びて頭を撫でられているものだったため、『自分がとしちゃんの頭を撫でてる錯覚が味わえる』『この手は誰の手だ? 羨ましすぎるぞ!』などと、ファンを騒然とさせたようです」(芸能関係者)

 また、この日の投稿では、来月から公演される舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に巴マミ役で出演することが決まったことについて、「我武者羅に全力で頑張ります!」と意気込みを語り、ファンからエールが送られた。

「けやき坂46メンバー出演により、人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のスマートフォン向けゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の舞台化が決定して以降、ファンの間ではキャスティング予想が繰り広げられていました。そして今月20日、配役が発表されたのですが、加藤が演じる巴マミは、同アニメ内きってのグラマラスボディの持ち主で、カラダのラインが浮き出るタイトめのブラウス&ミニスカート姿というキャラクターです。『早く生でその姿を拝みたい!』『衣装さん、忠実に再現してくださいね!』などと、ファンは興奮しきりのようです」(同)

 先日放送された冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)では、母親から“クールあんぽんたん”というキャッチフレーズをつけられた加藤。これはクールな見た目と天然気味の性格とのギャップを表したものだが、ここにセクシーキャラも加われば、さらに魅力増となるに違いない。

加藤史帆(けやき坂46)、“頭なでなでショット”に萌えるファン続出 グラマラスな巴マミ役に注目集まるのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…