『HUNTER×HUNTER』(集英社)の冨樫義博が、7月20日から22日まで行われた欅坂46とけやき坂46の合同ライブ「欅共和国 2018」に祝花を送ったことが判明し、ネットで話題を集めている。

 24日、『HUNTER×HUNTER』好きのけやき坂46の佐々木久美が公式ブログを更新。その記事には、「冨樫さんがひらがな宛にもお花をくださって、ライブにも見にきてくださりました!」という一文が。ブログに投稿された写真を見ると、冨樫が欅坂46とけやき坂46(ひらがなけやき)宛に計2つの祝花を送っていたことが確認できる。

 富樫は今回だけでなく、7月10日に行われたけやき坂46の「『走り出す瞬間』ツアー2018追加公演」にも祝花を送り話題に。“ヲタ活”に勤しむ富樫には、案の定「富樫仕事しろ」という声が上がっているが……。なお、『HUNTER×HUNTER』は4月から休載に入っている状態だ。

 最近の冨樫は『HUNTER×HUNTER』中に“欅坂(けやき坂)”ネタを入れるなど、かなりアイドルに入れ込んでいる様子。欅坂46の曲名でもある“サイレントマジョリティー”という名の能力では、欅坂46のセンター・平手友梨奈っぽい髪型の座敷人形が登場。カミーラの念動力「百万回生きた猫(ネコノナマエ)」は欅坂46のアルバム『真っ白なものは汚したくなる』に収録されている「猫の名前」から取ったのでは、と言われている。

 現在開催中の「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.3」にて展示されている色紙では、ヒソカに扮したゴンが“ひらがなポーズ”を、クロロに扮したキルアが“サイマジョポーズ”をしていると話題に。ひらがなポーズに関しては、本編でイルミにもさせている。

 なお、冨樫の推しが誰なのかは明らかにされていないが、『HUNTER×HUNTER』単行本35巻のおまけマンガでは、「漢字欅とひらがなけやきどっちが好きですか?」と聞かれたクラピカが「この世で最も愚かな質問の一つだな」「選べない」と答えている。

「冨樫仕事しろ」と言いたくなるのも分かるが、一時は起き上がることもできないほど持病の腰痛を悪化させていた富樫。アイドルのライブに行けるまでに回復したことはむしろ朗報だろう。気長に連載再開を待ちたい……!

冨樫義博は欅坂46とけやき坂46のガチオタ!? “オタ活”に勤しむ姿に「富樫仕事しろ」のページです。おたぽるは、漫画マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…