1807_matsu.jpgAKB48公式サイトより

 6月16日、『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』の開票イベントが行われ、SKE48の松井珠理奈が自身初となる1位に輝いたことで、ファンから祝福の声が飛び交った。

 10回目を迎えた今回の総選挙は、SKE48の地元・名古屋にあるナゴヤドームで開票イベントを開催。昨年3位だった松井には、地元の利を活かして初の栄冠を期待する声が高まっていた。しかし、これがプレッシャーになってしまったのか、イベントに先立ち行われたコンサートの途中、過呼吸のような症状で倒れるアクシデントが発生。ファンを心配させる一幕があった。

「ファンをひやりとさせた松井ですが、その後すぐに復帰。速報段階ではNGT48の荻野由佳に次ぐ2位だったものの、開票イベントでは見事に挽回して初の栄冠に輝きました。さらに、2009年に行われた第1回の総選挙で19位にランクインして以降、史上初となる10年連続選抜入りの偉業も達成。SKE48は今年、結成10周年のメモリアルイヤーを迎えましたが、11歳の頃から中心メンバーとしてグループを引っ張り続けたエース・松井の悲願成就に、ファンから祝福が止まないようです」(芸能関係者)

 松井は総選挙前、1位になった暁として「名古屋でパレード」を公約に掲げたため、開催に向けてファンの期待は高まっているが、週刊誌「FLASH」(光文社)での“グラビア公約”実現にも注目が集まっている。

「先月29日発売号で松井は、須田亜香里、惣田紗莉渚、岡田奈々、白間美瑠、加藤玲奈、吉田朱里とともに“AKB48 SEXY神7”として登場。この号では、総選挙目前ということで、それぞれが同誌でのグラビア“撮り下ろし公約”を発表したのですが、松井は、『ファンの皆様が見たい“松井珠理奈グラビア総選挙第1位”のグラビアをやります!』と宣言しました。そして今回、見事1位に輝いたため、『まだ見たことのない過激な珠理奈ちゃんの姿が見られるかも』『ある意味、こっちの総選挙の方が楽しみ』などと、ファンの期待感が高まっているようです」(同)

 今回の総選挙のスピーチでは、乃木坂46を筆頭とする“坂道シリーズ”の勢いのすさまじさについて言及するメンバーが少なくなかった。そんな中、松井は、「また(AKB)48グループは、アイドル界のトップになれます。なりたいじゃ駄目、なるんです」と発言。有言実行なるか、グループ全体を牽引する活躍に注目したい。

松井珠理奈、総選挙で初の女王&偉業達成! “グラビア撮り下ろし公約”にファンの期待高まるのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…