今年に入ってから、盛り上がりを見せているバーチャルYouTuber(VTuber)。先日にも、ロート製薬が製薬会社では初となるバーチャルYouTuber社員「根羽清ココロ(ねばせいこころ)」を採用するなど、異業種も注目する勢いを見せている。

 企業・個人を問わず、次々と新たなVTuberが生まれている状態について、ネットでは「VTuber戦国時代が始まりつつある」とも言われている。先月には、3,000人を突破したと明らかになったVTuberだが、また「すごい新人VTuberが現れた」と話題だ。

新人バーチャルYouTuber・フラヴィのクオリティが高すぎる…バーチャルYouTuber戦国時代到来の予感!?の画像1

 彼女の名前は「フラヴィ」。6月8日に「#001 出会いはいつも唐突に」と題した動画を公開したところ、「すごいのが来た」「クオリティが高すぎる」と話題に。期待の新人VTuberとして注目を集めている。

 フラヴィのスゴイところは、その動画のクオリティの高さ。キャラクターの動きがなめらかなのはもちろん、背景やBGMもしっかり作り込まれている。キャラモデルも可愛い。運営元は明らかになっていないが、個人だとしたら驚くべき完成度の高さだ。

 動画は、「それは時代も空も、そして世界さえも違う場所。何の不自由もない世界。ときの概念さえも消え去ったこの世界に、彼女はいた……」という女性のナレーションからスタート。このナレーションにフラヴィは、「大抵こういう前振りって、ロクな展開にならないよね」と早速メタい発言。

 その発言は的中して、ウサギのような謎の生物に異世界を追い出されてしまう。なんでも、この異世界を保つために、ほかの世界の情報が必要なのだが、働くのが嫌いなフラヴィはその務めをおろそかにしてしまっていたようだ。

 フラヴィはいくつかの世界線を乗り越え、なぜか大阪の「南海なんば駅」に到着。驚くべきことに、ここから背景が実写になる。バーにたどり着くと、店主(実写)に注文をするのだが、どれも異世界的(?)なもので、店主に理解されず口論に……。

新人バーチャルYouTuber・フラヴィのクオリティが高すぎる…バーチャルYouTuber戦国時代到来の予感!?の画像2

 とにかくクオリティの高さに圧倒される動画だが、今後フラヴィが現世でどのような活動を行っていくのかも気になる動画ともなっている。フラヴィは冷静かつ歯に衣着せぬ物言いをするキャラなので、一定のファンも付きそうな予感。Twitterでは「厳密にいうとバーチャルYouTuberとは異なる存在かもしれません」とつぶやいているのが気になるが、次回の動画アップを楽しみに待ちたい。

新人バーチャルYouTuber・フラヴィのクオリティが高すぎる…バーチャルYouTuber戦国時代到来の予感!?のページです。おたぽるは、その他ホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…