『サザエさん』穴子さんがコピーブランド品に手を伸ばす!? 「ほぼ詐欺師」「ニセブランドとかヤバイ」と騒然の画像1フジテレビ「サザエさん」公式サイトより。

 6月3日放送のTVアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で、国民的アニメとしてあるまじき内容が放送されたと話題に。ネットの声とともに内容を紹介していこう。

 話題になったのは、冒頭に放送された作品No.7783の「穴子さんデパートの術」。ある日のこと、穴子さんはなぜか会社の女性社員からデパートの紙袋や包装紙をもらっていた。「お~三星デパートか。欲しかったんだよこれ」と喜んでいる穴子さんに、マスオさんは「デパートの包装紙を集めてるのかい?」と質問。すると穴子さんは、「フグ田君も必要だったらいつでも進呈するよ」と返し、女性もののハンドバッグを取り出す。

 穴子さんはそのカバンを露店で買ったらしいのだが、そのバッグをデパートの包装紙で包み、あたかもデパートで購入したかのように装った。帰宅した穴子さんは「ほんの手土産」と、鬼嫁としておなじみの妻に先ほどのバッグをプレゼント。妻から「まあバッグ! 高かったんじゃないの? ありがとう。一本すぐにつけるわ」と大喜びされ、丁重に扱われるのだった。

「さすが三星デパートの威力だ」「酒はつけてくれるわ、肩を揉んでくれるわで殿様気分だったよ」とマスオさんに自慢する穴子さん。学生時代にデパートでバイトをしたことがあるらしく包み方も完璧で、バレるはずがないと余裕の態度。そしてマスオさんにも「君も奥さんにプレゼントすれば殿様になれるぞ」と持ち掛ける。

 マスオさんは穴子さんに連れられて、穴子さん行きつけの露店に行くと、“自称イタリア製”という超怪しいバッグを紹介されることに。驚くマスオさんだが、穴子さんは「詳しいことは聞かない方がいいよ」と言って勝手にそのバッグを2,500円で購入。その後、得意の包装スキルでバッグを包み、「どう見たって葉桜屋の特撰バッグよ」とマスオさんにバッグを渡していた。

 このエピソードにネット民たちは、「サザエさんでニセブランド販売とかやべーだろwww」「コピーブランドを推奨する国民的アニメ」「サザエさん大丈夫か? ニセブランド品なんてテーマは扱うのダメだろ」「穴子さんがほぼ詐欺師でヤバいwww」「コピーブランドは買うのだってダメなんだからな!」といったツッコミの声を上げている。作中、露天に並べられていたバッグがブランドものだとは紹介されていなかったが、かなりグレーなのは確かだ……。

 とはいえ、穴子の妻は最初から「滅多にプレゼントなんかしない主人がデパートでバッグを買ってくるということは、なにか後ろめたいことがあると決まっています」と疑いまくていて、最後には穴子の企みがまんまとバレて、妻からお仕置きを受けたようす。「ニセブランドはダメ!」という教訓になっていたと言えなくもない?

『サザエさん』穴子さんがコピーブランド品に手を伸ばす!? 「ほぼ詐欺師」「ニセブランドとかヤバイ」と騒然のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…