羽生ゆか「手ブラのシーンが衝撃的」 マッサージのシーンでは、お尻の肉をわしづかみに!?の画像1羽生ゆかちゃん

 フリーのコスプレイヤーとしても活動している羽生ゆか(25)ちゃんが、2枚目のDVD『フィギュアボディ』(スパイスビジュアル)を発売。東京・秋葉原のアキバ☆ソフマップ1号店で発売記念イベントが行われた。

 身長165cm、スリーサイズは上からB88・W56・H88(cm)の研ぎ澄まされた“フィギュアボディ”を包むのは、赤のギンガムチェックのかわいいデザインのビキニ。それでいて布は小さめ! Eカップが下から上からこぼれそうだ。

 2月に関東近郊で撮影したという本作。コスプレイヤーのゆかちゃんが彼氏と“秘密の旅行”に行ったストーリーなんだそう。なにやら不穏な香りのするセカンドDVD。詳しい内容について聞いてみた。

――セカンドDVD発売おめでとうございます。今回は自分で自分を演じているような内容なんでしょうか?

「そうなんです! 彼といっしょに貸別荘みたいなところに行って、そこでいろんな衣装、コスチュームに着替えて、彼に見せつけちゃうという内容です(笑)。今作で特に印象的だったのが、手ブラです! 正直、衝撃でした! ほかにも制服のまま入浴するという、私としてはうれしいシーンもありました。制服大好き、お風呂も大好きなので!」

――ほかに、どんなコスプレを魅せてくれたんでしょう?

「メイド服は例の手ブラシーンです。制服は、用意してくださったのがブレザーで、現役時代セーラー服だった私としては、地味にうれしかったです(笑)。レースクイーン風の下着とか、白いシースルーのブラウスで透けていたりとか、いろんなパターンを楽しんでいただけると思います!」

――恥ずかしかったシーンはありますか?

「ラストのマッサージのシーンは、かなり恥ずかしかったです! でも……、メイクさん上手だなとも思いました(笑)。お尻の肉を、ギュッとつかまれました!」

 4月30日から、アイドルユニット「暴走注意!めるてぃプリンセス」の一員としても活動中で、忙しい毎日を過ごしているそう。趣味とも称している糖質制限はすでに3年にも及んでおり、フィギュアのようなボディを維持しているのも納得だ。

※次のページにギャラリーを掲載しています。

羽生ゆか「手ブラのシーンが衝撃的」 マッサージのシーンでは、お尻の肉をわしづかみに!?のページです。おたぽるは、コスプレアイドルギャラリーアイドル&声優ホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…