アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』の“武内P”こと、声優の武内駿輔が炎上している。

 武内は4月1日に「Jack Westwood」として、歌手のLotus Juiceと共に音楽ユニット「AMADEUS」を結成。同日に開設したJack Westwood名義のTwitterアカウントでファンから質問を募ったところ、「左手薬指の指輪について教えて頂きたいです」との質問が。武内ことJack Westwoodのアーティスト写真を見ると、左手薬指にシルバーの指輪がはめられていることが確認できる。

 これにJack Westwoodは「まぁそもそもなんでアイドルじゃないのに気にしなくちゃいけないんだろうね、っていう反骨心と心に決めた女の子がいますよっていう魔除けとしての意味合いもありますが、前者の方が意味合いとしては強いです」と返答。「嘘ついて人気を得ても個人的には詐欺と同じじゃんと思ってしまうので。正直に生きたい」という本心を明かした。

「心に決めた女の子がいますよ」と、恋人の存在を認めたこともだが、ツイートの“魔除け”という言葉に一部のファンが「ファンを魔物扱いしている」と激怒してしまうことに。一部では武内のファンを降りると宣言する声も見られた。

 声優のアイドル化が進んだことで、声優の恋愛沙汰に過敏になる声優ファンも少なくないが、武内(Jack Westwood)としては、「そもそもアイドルじゃない」から恋人を隠す必要はないと感じていているのだろう。そして、例の「魔除け」という言葉ついては、ファンを指しているのではなく、もっと身近な人間を指していると思われる。

 なお、Jack Westwoodのアカウントは、「武内駿輔は81produceと一緒に作り上げて来たイメージというものが一応ありますので、今の僕の発言に武内のイメージがそぐわない可能性も高いので、(Jack Westwoodと武内駿輔を)イコールにされるのは危険」としている。

 例のJack Westwoodの発言については、「イメージ商売をしている人間とは思えない」「プロ意識が足りない」といった批判の声もあるが、「正直でカッコイイ」「むしろ誠実だと思う」「アイドル扱いして恋愛NGにしてる風潮を打破するには良いきっかけ」と称賛する声も上がっている。

「正直に生きたい」としているJack Westwood。声優業界にある「恋愛はNG」という風潮に対し、一石を投じることになるのだろうか。これからの発言にも注目したい。

武内駿輔ことJack Westwoodが「心に決めた女の子がいます」と堂々宣言! “声優は恋愛NG”の風潮を一刀両断のページです。おたぽるは、声優アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…