1802_anan.jpg「anan」(マガジンハウス)1月31日発売号

 人気アイドルグループ・乃木坂46の“あしゅ”こと齋藤飛鳥が、1月31日に発売された女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙&ダイエット特集ページに登場。露出多めなショットが、ファンたちの興奮を煽った。

「齋藤は、“食べて痩せる新常識”というテーマのダイエット特集に登場。表紙ではTシャツをめくり、グラビアページではビスチェやワンピースドレスなどを着用して、美クビレや美脚をあらわに。特に、ショートパンツから見せる太ももは、昨年1月に発売した1st写真集『潮騒』(幻冬舎)で水着姿を初披露した際にも、『華奢に見えるけど、意外に肉付きがいい』『ドーリーフェイスとむっちりとした下半身のギャップがたまらない』などと、ファンの間で話題になりましたが、今回もファンの目は釘付けとなっているようです」(芸能関係者)

 そんな齋藤の美脚が、スカート越しに見られるのではないかとファンの期待が集まっているのが、年内に公演予定の乃木坂46版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』だ。齋藤は以前、冠番組『NOGIBINGO!6』(日本テレビ系)の企画で、セーラーヴィーナスのコスプレを披露したことがある。

「齊藤がコスプレを披露したのは、当時、六本木ヒルズで開催されていた『セーラームーン展』を訪れた時のことでした。同期メンバーで『セーラームーン』のファンだという高山一実のテンションが上がったことでコスプレをする流れになり、齋藤はセーラーヴィーナス役を任されることに。そして、他のメンバーが見守るなか、セーラー戦士に扮した5名が1人1人順番に登場することになったのですが、齋藤は『愛と美貌の戦士』というセリフが恥ずかしかったらしく照れまくり。ビジュアル的には似合っていましたから、ミュージカルでの再びその姿を見てみたい! というファンが多いようです」(同)

 セーラーヴィーナスの正体・愛野美奈子は、実写版ではスーパーアイドルという設定のため、今や乃木坂46のエース格に成長した齋藤にぴったりの役回り。番組では地毛で登場したが、原作に忠実な金髪姿でのリベンジなるか注目したい。

齋藤飛鳥、美クビレ&美脚ショットにファン興奮! “愛と美貌の戦士・セーラーヴィーナス”リベンジに期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…