1801_ogi.jpg

NGT48・荻野由佳インスタグラム(@ogiyuka_ippaiwarae216)より

 12月26日、人気アイドルグループ・NGT48の“おぎゆか”こと荻野由佳が、水着ショットを自身のインスタグラムにアップ。大きなパラソルを手に持ったレースクイーン風のセクシーな姿でファンを沸かせた。

「インスタグラムを通じてグアムをPRする、グアム政府観光局の2018年度キャンペーン『#InstaGuam(インスタグアム)』の推進役である“インスタグアマー”にAKB48グループメンバーが抜擢。今回アップされた画像は、12月初めにグアムを訪れた際に撮影されたもののようです。これまでもビーチやナイトプールでの水着ショットをアップしていた荻野ですが、今回のレースクイーン風ショットは最も近距離で撮影されていたためファンの興奮もひとしお。ただ、上半身しか写っていないため、『全身ショットも頂戴!』『スレンダーボディを拝ませて!』などと要望する声も集まっているようです」(芸能関係者)

 今回のグアム撮影には、AKB48からは入山杏奈、SKE48は古畑奈和、NMB48は山本彩と太田夢莉、HKT48は朝長美桜と、AKB48各グループの代表が参加した。この人選に荻野ファンからは、「まさか、おぎゆかがこのメンツと肩を並べるようになるとは思わなかった」「出世したな!」などと、2017年度の急成長ぶりに改めて驚きとよろこびの声が飛び交った。

「14年に『バイトAKB48』として活動開始し、16年に行われた『AKB48シングル選抜総選挙』では95位と無名に近かった荻野ですが、昨年の総選挙では速報段階で1位、最終順位も5位と稀に見る下克上を成し遂げるなど、一気に注目度がアップ。12月6日に発売されたNGT48の2ndシングル『世界はどこまで青空なのか?』(アリオラジャパン)ではセンターに抜擢され、今やグループの顔になっています。また、AKB48グループ全体を見渡しても、昨年の総選挙で2位だった渡辺麻友が卒業、1位だったHKT48指原莉乃は今回でラスト出馬であることを表明したため、『今年はおぎゆかの1位もあり得るのでは?』『今の勢いが続けばグループ全体の顔になれるかも』などと成長に期待が集まっています」(同)

 総選挙の勢いを借り、昨年9月には大手芸能事務所・ホリプロへの移籍も決定。強力な後ろ盾を得たことで、今後はソロでの活躍も楽しみだ。

NGT48・荻野由佳、レースクイーン風の水着ショットに絶賛の声! “AKB48の顔”としての成長に期待のページです。おたぽるは、グラビアアイドルアイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…