華山みおのコラム連載vol.3

 皆さんこんにちは。声優の華山みおです。

 今年も残すところあと数日。年末はバタバタとせわしないですが、お正月休みでゆっくり時間があるときに、気になっている場所にお散歩に行くのが良いのではないでしょうか。

 さて、皆さんは漫画を読んで泣いたことってありますか? 音楽を聴いて勇気をもらったこと、ありますか? 好きな漫画の1コマのあのキャラクターのセリフに元気を貰ったこと、背中を押してもらったこと。大好きなミュージシャンの曲を何度もリピートして、困難に立ち向かう勇気をもらったこと……誰しも経験があるのではないでしょうか。

 今回は、私がたくさんの力を貰った漫画『3月のライオン』の舞台になった月島周辺をお散歩します。

『3月のライオン』は現在原作漫画がヤングアニマルにて好評連載中、NHKにてアニメも大好評オンエア中の、中学生でプロ棋士となった主人公桐山零が川の向こうで出会った川本3姉妹(あかり・ひなた・モモ)との交流や将棋を通して成長していく物語です。

 私はこの物語が大好きで大好きで、何度も力をもらいました。どのシーンが……と言われたら本当にたくさんあり過ぎて、コミックスを全部並べて1話ずつ解説したいくらい一杯あるのですが、散歩場所と絡めて色々お話しできたらなと思います。さぁスタートです。

 まずは、中学生でプロ棋士となった主人公・桐山零くんと、ライバルである棋士たちとのシーンで何度も登場する東京将棋会館にやってきました。建物前でお弁当を食べている学生さんらしき方とか、上の対局室にも沢山人がいる様子。そして1Fの物販スペースにも将棋ファンの方が多く訪れていました。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像2館内には『3月のライオン』のパネルもありました。

 最近は羽生善治棋士が史上初の永世七冠獲得のニュースや、リアルプロ中学生棋士の藤井聡太さんの活躍、ひふみんの愛称で親しまれる加藤一二三さんの活動などで将棋界の話題をよく耳にしますよね。将棋会館の賑わいなどからも、とても活気が感じられました。

 私は全く将棋がわからないのですが、作中に出てくる二階堂晴信作のニャー将棋のおかげで駒のもつ特徴を知れて嬉しかったです。ちょっととっつきにくいかなぁと思っていたジャンルのものも、漫画で触れると興味が湧いてきますよね。

 そして将棋会館の裏手にある鳩森神社へ。作中では零くんをはじめ、プロ棋士の方たちも参拝していました。
 

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像3鳩森神社は勝負運のご利益があるとか! オーディションをはじめとする日々の勝負事で勝てるようにお参りしてきました。

 ここも人がひっきりなしに訪れていました。お参りをして、前回のお散歩に引き続き御朱印をいただきました。鳩のスタンプが押してあってかわいい……! おみくじも鳩みくじでかわいい。またしても末吉でした。もう2017年は末吉なんだな。

 最寄りの千駄ヶ谷駅と将棋会館の間は可愛いカフェとかが沢山あって、零くんたちもこういうところに立ち寄ったりするのかなぁと思ってお散歩。雰囲気がとても素敵だったなぁ。また来ようっと!

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像41話にも出てくる出口の所でパシャリ! 零くんたちもここを使って色んな所にお出かけするのでしょう。東京メトロ有楽町線と都営大江戸線が通っています。どちらも便利!

 月島に到着! 駅からすぐ近くのマクドナルド月島店。どこにでもあるマクドナルド。作中では「メック」という名前で登場します。このメックでのエピソードが、私が『3月のライオン』で特に印象に残っているシーンなんです。

 中学生でプロ棋士になり、一度は高校進学という道を選ばなかったが、1年後に改めて進学を決めた零くん。そんな彼にひなちゃんの幼馴染で野球少年の髙橋くんが「逃げなかった記憶が欲しかったんですよね?」と問いかけたシーン。単行本2巻に収録されています。

さぼったことは、自分に分かる。逃げたことに誰が気付かなくても自分が知っていると、いざというときに自分を信じて頑張れない。

 そうなんだよー!! って零くんと髙橋くんの会話に混ざりたくなる。思い当たる節が多すぎる。いまも、自分が頑張れなくてでも頑張りたくてウロウロしてしまうときにこのページを開きます。零くんがこのときの髙橋君との会話に泣きそうになるみたいに、私も一緒に泣きそうになってます。

 髙橋くんは本当にかっこいい。ひなちゃんが好きになっちゃうの分かるよー! 私も大好き。作中に出てくる髙橋君のまっすぐな言動にいつもハッとさせられます。これで中学生だなんて……将来有望すぎる。

 テクテクと足を進めて、コミックス1巻の表紙の場所へ。ここは零くんの暮らす【六月町】の手前(実際には新川という地名になります)。隅田川沿いのとても気持ちのいい場所です。すごく忠実に描かれていることが実際にこの場所に立つとわかります。同じ構図で写真が撮りたい! それがファン心理というもの! ここかな? この位置かな? ポーズが同じの出来ない。表情! 難しい! 今私どんな顔してるの!? というわけで試行錯誤を繰り返して撮れた写真がこちら。えーん。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像5思い通りにいかなかったけど、撮影ができて満足。1巻表紙と同じ場所です。

 先ほどの場所から橋を渡って零くんの暮らす六月町へ。私が絶対に絶対に行きたかったスポットに向かいます。

『3月のライオン』がアニメになる前の2014年にロックバンド『BUMP OF CHICKEN』(以降BUMP)とコラボレーションをしたのはご存知でしょうか? 単行本10巻の発売に合わせて『ファイター』という曲が発表され、後にアニメのEDに起用。そして『アンサー』という曲もアニメOP用に作成されました。

 このロックバンド『BUMP OF CHICKEN』さんの大ファンなんです、私。好きで好きで好きで好きで、もう言葉にしたらただ一言大好きっていうだけなんですけど、それじゃ足りないくらい大好きで、言い換えられる言葉が見つかりません。

 一体今まで彼らの音楽に何度助けられてきたのでしょう。辛いときも、苦しいときも、嬉しいときも、ずっと彼らの曲が傍にいてくれて背中を押してもらったり、勇気を貰ったり、一緒に泣いてくれたりしました。大げさでもなんでもなく、本当にそういう存在なのです。

 だからこのコラボレーションが発表されたときに嬉しすぎて鳥肌が立ちました。もう、大好きな作品に大好きなバンドが曲を書くってそれってなんて奇跡!? しかもその曲から生まれた短編の漫画も書き下ろされてもう……(絶句)

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像6BUMPを語らせたら本当に止まりません(編集部談)

 語りだしたらキリがないのでお散歩に戻ります。こちらは『ファイター』発売時に雑誌の表紙で藤原基央さんと桐山零くんが表紙になった場所。もう絶対写真撮りたいよね!? ここに藤原さん来たんだもんね!!

 さぁ意気揚々と写真をとりますが、難しい……。写真写りスキルが一向に上がらなくて悲しい。自然に撮られるスキル皆無な写真に仕上がりましたが本人は満足です。ここに来てからずっと嬉しくてニヤニヤが止まらなかった顔がこちらです。ポーズを真似ようという思考がなかった顔ですね。

 そしてこの程近く。霊岸島水位観測所です。

『ファイター』のジャケットや、作中にも何度も出てきている印象的なシルエットが記憶にある方も多いのではないでしょうか。
 

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像7

 今回聖地巡礼するぞ! って決めたときにも最初に写真と撮る場所として思い浮かんだのもここで、なんとなく『3月のライオン』の象徴としても出てくる場所な気がします。あんまり他で見ることがない形だからかな? 印象的ですよね。

 お次は表紙などでも多数使われているあの赤い橋へ!

 キャラクターたちはもちろんなのですが、ここではですね、羽海野チカ先生がBUMPのメンバーをイラストで描かれていたのですよ。メンバーがもたれたり座ったりしていた橋! 私も混ざっている気分で写真を撮ります。撮った後に嬉しくてにやけます。

 あのメンバーはあの4人だからいいのであって、そこに入りたいというのではないんですけど、透明人間になってずっと傍で見ていたという願望はあります。空気になりたい。ずっと近くで見ていたい。

 ここは人通りが多くてゆっくり写真が撮れなかったのですが、撮らないという選択肢がありませんでした。BUMPさんが来たところだと思うと、ほっぺがゆるゆるになってしまいます。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像8

 橋を渡ったすぐ近くに銭湯や駄菓子屋さんとかもあって、THE下町という感じ。子供たちが駆け回っていたり、おじいちゃんたちが部屋着でウロウロしていたり、生活の匂いがしました。もうこの辺りがひなちゃんたちのお家なんだろうな。
 
 どこに行っても、「あ、ここ見たことある」という景色が広がっていて全部写真に撮りたかったのですが、地元の皆さまだったりお散歩している人が沢山いらっしゃって、写真を撮るのが難しい所も多かったです。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像9

 でも本当に散歩に適した場所です。生活の匂いがして、あったかい空気があって、ああ、ここでみんな毎日を送っているんだなぁっていうのが感じられます。ひなちゃんやモモちゃんがこの道を駆けまわっている姿が見える……見たい。そう思えるくらい、羽海野チカ先生はこの街を正確に描いているんだなぁって改めて実感しました。すごいなぁ。

 そして月島といえば、一番有名なのはもんじゃ焼きではないでしょうか。あります! 行きます! もんじゃストリート。たくさんのお店が軒を連ねています。

 私が向かったのは『もんじゃ太郎』さん。作中では『もんじゃ二郎』という名前で登場します。太郎さん、最近移転されて場所が変わっていました。なんでも前あった場所にマンションが建つため、期間限定の移転だそうです。

 移転前のもんじゃ太郎さん、『ファイター』発売時にBUMPのメンバーもTVの取材で訪れていたのです。私も実は何度か来ています。行くよ、そりゃ。そのときは彼らが座った席に座り、彼らと同じものを注文しました。 

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像10

 今回は移転しているので同じ席には座れないのですが、作中で出てきたメニューをいただきましたよ。鮭マヨネーズもんじゃ。ドリンクは写っていませんが、藤原さんが飲んでたラムネだよ! 店内には『3月のライオン』のポスターがたくさん貼っててあります。そして店員さんにお願いすると、羽海野チカ先生とBUMPのサイン色紙を見せていただけるのです! わーい!!!

 店員さんが手際よく焼いてくださる間に、色々お話しさせていただきました。めっちゃ気さくにインタビューのときの話とか、3月のライオンのお話とかしてくれます。店員さんも好きなアニメの聖地巡礼とかするそうで……! 同士!

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像11最後に一緒に写真を撮ってもらいました。ありがとうございます! また絶対いきます。とっても美味しかったです。(*)

 お店を出たらもうすっかり日が落ちていたので、月島散歩はここで終了!

 千駄ヶ谷~月島全部通しても、5キロ位のお散歩ルートといつもに比べて少し短めなので気軽に向かえる散歩コースだと思います。

『3月のライオン』、そして『BUMP OF CHICKEN』の楽曲。このふたつは私にとってとっても大きな存在で、プライベートでも巡ったことがあったのですがまた改めて巡れて本当に楽しかったです。

『3月のライオン』は、桐山零くんが居場所を見つけていく物語。私も、まだ全然居場所が作れてなくて、不安で怖くて、でも停まるわけにはいかなくて。がむしゃらに人にぶつかって失敗したり、受け入れられて泣きそうになったり、あったかい場所、いてもいいんだ、って証が欲しくてグルグルしている途中なんです。

 人生って明確に物語みたいにここで終わりなんてなくて、いまは良かったけどそこでめでたしめでたしじゃなくて、全部繋がって明日は大逆転ってことがあるかもしれない。だけどこの一瞬が嬉しかったから明日も頑張れる…っていう繰り返しなんだよなぁって。

 BUMPの曲たちも、今日と明日は別々の日だけどだけど今日がずっと繋がってるってことや、忘れたって消えやしないってことを繰り返し歌い続けていて、そういう根っこの部分が繋がってるから、この奇跡のコラボが生まれたんだろうなって思います。本当にありがとうございます。

 さてここでちょっと番外編です。帰り道にちょっと寄り道して、月島駅から有楽町線で2駅の銀座一丁目駅へ。

 銀座は川本三姉妹の叔母美咲おばさまがクラブを経営している町です。あかりさんもそこで週に何度かお手伝いに行っているとのこと。この美咲おばさまのお店には、プロ棋士たちが足しげく通っている描写がされています。その中でも特に気になったシーンが単行本10巻。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像12

 この巻に登場したプロ棋士入江さんが、対局後に美咲おばさまのお店で飲んでいるシーンです。普通のお酒ではなくて、冷やし飴の瓶にウィスキーを入れて飲む、通称『あめスキー』。これがとっても美味しそう! 普通の冷やし飴ではなくて、この漫画に出てくる瓶のやつがいい!! と探し回っていたのですが、当時は見つけられず……。今回の取材をきっかけに再度探してみたらなんと、同じく銀座にある「広島ブランドショップTau」に置いてありました! 広島のものなのですね! お散歩から帰ってから、おうちでやってみました

 ウィスキーも冷やし飴もあまり馴染みのない飲み物だったのですけど、作中で美咲おばさまが言っていた通り、こってり甘い! お酒の量は自分で調節できるので、私は薄めにしていただきました。冷やし飴は生姜のお味なので、これから風邪がはやり始めるこの季節にはとってもいい気がする。銀座に行ったらまた補充しに行かねば!

 お土産を買って、おうちでお散歩の思い出を振り返るのも醍醐味のひとつ! あ~楽しかった。

 次はどこにお散歩に行こうかな。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像13Google Mapより

※今回は正確な住所が不明な場所が多いため地図にピンを当てることで、位置を示しております。あらかじめご了承ください。

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】の画像14

【華山みおプロフィール】  声優、ナレーター、パーソナリティー。アミュレート預かり所属。  趣味は横浜散歩、食べ歩きなど。  主な出演作に、アニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』水田市のろこどる役、ゲーム『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』、ラジオ『Fan×Fun Tuesday 華山みおのGO!GO!BestPerformer!!』パーソナリティーなど。
●華山みお公式Twitter
●華山みお公式ブログ
●ちゃんみお道中膝栗毛

※もんじゃ太郎 公式ツイッター(@monnjatarou1105)
https://www.hotpepper.jp/strJ000117751/

『3月のライオン』を求めて月島散歩!ときどきBUMP OF CHICKEN…【ちゃんみお道中膝栗毛~第3歩】のページです。おたぽるは、声優人気連載アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…