1712_ikuta.jpg『MTV Unplugged:Erika Ikuta from Nogizaka46』公式サイトより

 1日、人気アイドルグループ・乃木坂46の“いくちゃん”こと生田絵梨花が、今月25日にライブ『MTV Unplugged:Erika Ikuta from Nogizaka46』を行うことが発表された。同グループのメンバーにとって初となるソロライブに祝福と期待の声が集まっている。

「1989年に開始された『MTV Unplugged』にはこれまで、エリック・クラプトンやマライア・キャリー、日本制作版では宇多田ヒカルや平井堅など超一流アーティストばかりが出演してきました。アコースティックライブのため相当なスキルが求められるのですが、生田は幼少期からピアノを学び、今年はミュージカル『ロミオ&ジュリエット』でジュリエット役を、『レ・ミゼラブル』ではコゼット役を演じるなど実力は申し分なし。乃木坂46はここ最近、19thシングル『いつかできるから今日できる』(N46Div.)を音楽番組で生歌披露してはネット上で音痴と批判されてしまっていますが、『いくちゃんの美声で批判を一蹴してくれ!』と期待の声が寄せられているようです」(芸能関係者)

 初ソロライブだけに、セットリストにも関心が集まるが、生田といえば昨年2月にインターネット配信された番組『乃木坂46 4th Anniversary 乃木坂46時間TV』で披露したフィンランド民謡が大好評だっただけに、同ライブでも披露することを要望する声が高まっている。

「乃木坂46のデビュー4周年記念として46時間ノンストップで配信された同番組ですが、メンバーがそれぞれ1人でコーナーを受け持った際、生田は耳コピしたというフィンランドの伝統民謡『イエヴァン・ポルッカ』をアカペラで披露。巻き舌を多用した独特のリズムに『中毒性がある』『無限ループに陥る』などとネット上がザワついただけでなく、駐日フィンランド大使館の公式Twitterで『民謡がとっても雰囲気出てて上手でびっくり』と触れるほどの好評ぶり。これが縁となり、同年6月に配信された『乃木坂46時間TV』の第2弾では、同大使館に勤めるフィンランド人とコラボしての民謡を披露し、これまたま好評を得ただけに、『MTV Unplugged』でのパフォーマンスを期待する声は少なくないようです」(同)

 今やアイドル業界のトップといっても過言ではない人気・ビジュアルレベルを誇る乃木坂46。生田が持ち前の歌唱力を発揮することで、実力を兼ね備えたメンバーもいることを改めて証明できるか注目したい。

生田絵梨花、ソロコン決定で「乃木坂46音痴批判を一蹴してくれ!」の声 フィンランド民謡披露を期待する声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…