いよいよスペシャルゲストの宍戸留美登場。

不思議な縁で結ばれた3人がLOFTに集結! 『絵恋ちゃん×里咲りさ新春ツーマン~スペシャルゲスト 宍戸留美さん~』ライブレポートの画像7

 ギターの弾き語りで、まずは「はじめてのチュウ」。

「なんか慣れない場で、体がかゆくなってきました」とのMCに続き、最新アルバム『東京幻想曲集』から「ミルク」。しっとりと歌い上げながら、会場を宍戸留美の色に染め上げていく。25年間、1人で歌い続けてきた強さに思いを馳せる。

「TAWAGOTO」「セクシィ」と続き、MCでは、絵恋ちゃんと里咲について「2人を尊敬します。本当にいいことをしている。」と語り、ラストは「春風」。

 ステージ袖には、感激しきりといった表情で、ステージを見つめる絵恋ちゃんと里咲の姿があった。

 それぞれのライブが終わり、ここで再び2人を交えてのトーク。

 宍戸が「昔はファンに『オタク』って言ってはダメだった」と言うと、2人は驚いた様子で「むしろ『ファン』と言うと『何上から目線で言ってんの』と言われます」と語り、時代の違いが浮き彫りになった。

 するとここで、会場に来ていた、宍戸の元マネージャー(里咲のお母さんの親友)が登場。里咲と20年ぶりの再会を果たす。感激のあまり、里咲の目にも涙が浮かぶ。改めて、縁の不思議さを思う。

不思議な縁で結ばれた3人がLOFTに集結! 『絵恋ちゃん×里咲りさ新春ツーマン~スペシャルゲスト 宍戸留美さん~』ライブレポートの画像8

 そして、ここで嬉しい発表。4月23日に、この3人で博多でライブをするのが決定したとのこと。3人の相性の良さは、今回のライブで証明済みなので、こちらも楽しいライブになることだろう。

 嬉しい発表の後には、絵恋ちゃんと宍戸留美でコラボ。曲は宍戸のアイドル時代のミニアルバムの表題曲「プンスカ」。

 絵恋ちゃんも大好きだというこの曲。途中で宍戸が絵恋ちゃんの手をとり、しっかりと握ったまま歌うと、感激した絵恋ちゃんが泣き出し歌えなくなるハプニング。

 その姿には、見ているこちらも感動してしまった。やはり、何かを好きになるということは、とても尊いことだなぁと実感する。

 ラストは、里咲も加わり、3人で、宍戸が瀬川おんぷの声を演じ、大ヒットしたアニメの主題歌、「おジャ魔女カーニバル!!」。懐かしい曲に会場も大盛り上がり。楽しいライブの幕を閉じた。

不思議な縁で結ばれた3人がLOFTに集結! 『絵恋ちゃん×里咲りさ新春ツーマン~スペシャルゲスト 宍戸留美さん~』ライブレポートのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…