1121_oregairu.jpg小学館「ガガガ文庫」公式サイトより。

 2004年から毎年11月ごろに宝島社より発行されている「このライトノベルがすごい!(以下「このラノ」)」。ファンからの投票と協力者アンケート(作家・評論家・ライター・イベント関係者・大学サークル・ライトノベル系情報サイト)などによって、年間の人気ライトノベル、キャラクター、イラストレーターなどを決めるという、ラノベファンにはおなじみのライトノベルガイドブックだ。

 その「このライトノベルがすごい! 2016年」が本日発売されたのだが、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(以下『俺ガイル』)』(作:渡航 画:ぽんかん(8)/ガガガ文庫)が3年連続で作品部門1位を獲得! (以下、作品部門は2位『ソードアート・オンライン』(作:川原礫 画:abec/電撃文庫)、3位『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』(作:宇野朴人 画:さんば挿、竜徹/電撃文庫)、4位『エイルン・ラストコード~架空世界より戦場へ~』(作:東龍乃助 画:みことあけみ/MF文庫J)、5位『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』(作:枯野瑛 画:ue/角川スニーカー文庫))。

『俺ガイル』は千葉県千葉市を主な舞台に、友人が少ない捻くれ者の主人公・比企谷八幡が、「奉仕部」なる謎の部活に入部させられたことで、美少女・雪ノ下雪乃や由比ヶ浜結衣と出会いラブコメ展開に……なるかと思いきや、なりそうでならない“残念系ラブコメ”。時にシニカルで、時に切なく描かれる、どこか間違っている青春ラブコメが幅広く支持され、既刊14巻で累計発行部数は500万部を突破、13年4~6月、15年4~6月と2度にわたりTVアニメ化もされた人気ライトノベルだ。

『涼宮ハルヒ』シリーズ、『とある魔術の禁書目録』シリーズ、『ソードアート・オンライン』も成しえなかった、3連覇=「このラノ」初の“殿堂入り”を果たしただけに、『俺ガイル』ファンも大喜びのようだが、「渡りん、大丈夫かなぁ…」と作者・渡航氏を心配する声をあげる、ネット上のファンが一部いるようだ。

すごいぞ『俺ガイル』、「このラノ」3年連続大賞!…だというのにネット上のファンから「渡りん、無理するな」と心配の声のページです。おたぽるは、アニメライトノベルマンガ&ラノベ出版業界事情の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…