1509_rev.jpg『wowwee』公式サイトより。

 これまでの屋内型ラジコンカーのイメージを一新するかもしれない多機能なスマホ連動ラジコンカーが話題のようだ。

■レースゲームの世界を実際のラジコンカーで楽しめる

 今年初旬にニューヨークとロンドンで開催された「Toy Fair 2015」に出展されて注目を浴び、発売後も好評を博している“スマホラジコンカー”が「R.E.V.」だ。ハイテクロボット玩具などを製造販売している、気鋭の玩具メーカーWowWeeが開発したこのR.E.V.はRobotic Enhanced Vehiclesの略で、文字通りロボット技術を駆使したこれまでにない多くの機能を備えたラジコンカーなのだ。

 2台1組で販売されているこのR.E.V.だが、2人でレースを楽しむことはもちろん、車両をAIキャラクターに操縦させて一人でもレースや様々な対戦を楽しめるという画期的なラジコンカーである。つまりレースゲームの世界を実際のラジコンカーで楽しめるということだ。

 白と黒にカラーリングされた2台の車両は単三電池4本で駆動し、オプションで充電池も用意されている。もちろんエネループなども使えるだろう。あくまでも屋内での使用が前提となっているが、カーペット、フローリング、タイルなどどのような床でも問題なく走らせることができる。ちなみに後輪駆動でステアリングも後輪で行なっている。

 iOS(8以降)またはAndroid(4.4.3以降)のアプリによって、スマホと車体をBluetooth経由で連携させ、操縦はもちろん様々な設定が行なえる。AI対戦の場合はAIの強さや装備を選択することも可能だ。最大16台が同一のレースや対戦に参加できる。

実は戦車か!? AI対戦も楽しめる画期的な多機能“スマホラジコンカー”が注目を浴びるのページです。おたぽるは、おもちゃその他ホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…