スマホと連動させて楽しむラジコンカーにアツい注目が集まっている昨今、技術面でもエンタテインメント性でもなかなか優れたラジコンカーが登場しているようだ。

■“スマホラジコンカー”に驚くべき高機能を搭載

 老舗のエレクトロニクス関連総合誌「トランジスタ技術」(CQ出版社)6月号で紹介された「おしゃべりmbed(エムベッド)ラジコン・カー」が話題を呼んでいる。

 このラジコンカーの特色は、ユーザーが完全に手作りで組み立てられることに加えて、音声認識、音声発信、障害物の回避システムなどの優れた操作系統にある。

 最近の乗用車の多くには、歩行者や障害物との接触を回避する安全制御システムが搭載されているが、このラジコンカーは村田製作所の超音波センサ(送信用にMA40S4S、受信用にMA40S4R)を搭載しており、超音波を発信してその反射波を受信することで対象物からの距離を計測し、障害物の回避を音声でオペレーターに指示するというスグレものだ。

 スマホ(現状ではAndroidのみ)との連動はBluetoothで行っており、スマホの画面で制御するだけでなく、オプション機能として音声やジェスチャ(スマホ本体の傾き)でも操作することが可能だ。また、音声合成LSIによる「おしゃべり機能」もあり、それを搭載することにより現在の車体の状況をアナウンスしたり、オペレータに指示を促したりできるのだ。手軽に遊べる“スマホラジコンカー”で今やこのような高機能を装備するまでになったことに驚きを禁じ得ない。

高機能“スマホラジコンカー”が登場! ストリートスポーツ感覚で遊べる二輪駆動車もアツい!!のページです。おたぽるは、おもちゃホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…