1408_toei3.jpg宮崎駿の逸話でも有名な『白蛇伝』の展示ももちろんあり!

 それらの展示と共に、会場では『白蛇伝』『西遊記』『安寿と厨子王丸』『少年猿飛佐助』などの作品の予告編が上映されている。現在、DVDで鑑賞することのできるものだが、連続して見ると、初期のスタッフがディズニーを模倣し、追い越そうと必死の努力を繰り広げてきたさまがおのずと理解できるのだ。『白蛇伝』などの演出を担当し、初期の東映アニメに多大な功績を残した藪下泰司の伝説は、以前にも記事にした(参照)。

 そこで書き漏れた藪下伝説などを同行者と熱く語りながら見学していると、ギャラリーを管理している社員の人に声をかけられた……うん、確かに熱すぎて目立つ見学者だったのは、間違いない。

 そこで、建て直し後のギャラリーの予定を聞いてみると、現在よりもスペースは増加するのだという。さらに、展示されているのは限られたもので、初期の作品に関する資料は山のように保管されているのだとか!

 もはや、日本のアニメ制作が本格化するこの時代の人々は皆鬼籍に入り、限られた資料で知ることしかできない。けれども、保管されている資料の中には、当時の熱気を知る手がかりが数多く存在するはずだ。

「さよなら大泉スタジオ」という言葉に一抹の寂しさを感じながらも、3年後のリニューアルオープンに向けて希望を感じる展示。ここまで記した初期作品だけなく、歴代の作品群の紹介もあり、プリキュアと写真を撮影できるコーナーと内容は盛りだくさんだ。

 展示は9月23日まで。この夏、必ず訪れてみたいスポットである。
(取材・文/昼間 たかし)

■「さよなら大泉スタジオ ~その誕生と成り立ち~」展
2014年6月21日(土)から9月23日(火)まで開催
入館料:入館無料(受付にて見学の旨を伝えて必要事項を記入)
開館時間:9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日休館(月曜日が祝日の場合は火曜日休館)
交通機関:西武池袋線大泉学園駅下車徒歩15分
もしくは、同線石神井公園駅からバス

■『東映アニメーションギャラリー』公式サイト
http://www.toei-anim.co.jp/tag/

白蛇伝 [DVD]

白蛇伝 [DVD]

本作のAmazonレビューでは、年齢層の高さと小谷野敦氏の登場が面白い。

天下の東映アニメーションは、こうして誕生した! 建て替えを前に「さよなら大泉スタジオ」展開催中のページです。おたぽるは、イベント情報・レポアニメの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
新しいTシャツが出たんだ。ほら、遠慮せず見ていけよ
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…