泣きゲーとは主にエロゲーや美少女ゲームにおいて「プレイの最中、もしくはエンディングを迎えた際に涙があふれて止まらなくなるほど泣けてしまう」ゲームを指す。シナリオが感動に特化し、精巧に作らていることからシナリオゲーの一種と考えることもできる。
 泣きゲーは1990年代から2000年代中盤にかけて、エロゲー・美少女ゲームの主流となるジャンルであった。特にKeyは数々の泣きゲーの名作を残しており、『Kanon』『AIR』、『CLANNAD』などが代表作となっている。また多くのユーザーが手に取りやすいジャンルであるので、泣きゲーの名作は大ヒットする傾向にあり、アニメ化やプラットフォームの多展開などメディアミックスしていく作品が多い。

- -
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!